1. トップ
  2. お仕事
  3. アイツ本当にムカつく… は運気ダウンの元。職場で人間関係を劇的スムーズにする簡単な方法

アイツ本当にムカつく… は運気ダウンの元。職場で人間関係を劇的スムーズにする簡単な方法

  • 2015.6.5
  • 49410 views

会社の人間関係は仕事を充実させるための重要なファクターですね。人が会社を退職する時の、一番の大きな理由がこの人間関係だそうです。どんなにやりがいのある仕事をしていても、一緒に働く人が苦手だったり、ソリが合わなかったりすると気分も落ち込みますよね。

今回はそんな誰もが持つ悩みを解決し、人間関係をよくする風水をお教えします。

■上司の格を認める

まず、上司ですがこれはあくまで上司の格を認めてあげることが必要です。どんなに苦手な人間であったとしても、上司は上司。自分の格を上げたければ、上司の格を上げる必要があります。

例えば、あなたがお友達に「ホントにあの課長は最低。仕事もろくにできなくて…」なんて悪口を言ったとしますね。でも、その上司に使われているあなたは、もっと格が低いことになってしまうのです。

どんなに苦手なタイプでも、相手は上司だと考えましょう。格上の人間として敬意を払った態度で接すれば、その上司も部下を大切にしてくれます。お互いに人間の格を認め合う、認識し合うことから人間関係は始まるのです。

■上司との関係をよくするデスクまわり

あなたが尊敬する人の格言や年長者の言葉などを、あなた自身で書き出してみてください。次に、デスクの自分から見て北西の位置にその格言をしまいます。それも、上司とあなたが一緒に写っている写真を一緒にしておくともっといいでしょう。

上司の写真を入れることによって、その格言と上司がいつしか一致してくれるはず。北西は自分より目上の人との人間関係を表す方位なのです。ですから、名刺や提出する書類などの目上の人間関係に関わるグッズを置くと効果がありますよ。

■同僚は自分にとっての「環境」

風水では同僚は、仲間意識をわき立たせるための人間という位置づけをしています。つまり同僚とは、“助け合いをする仲間”なのです。

だから、くれぐれも「○○さんなんかに負けたくない! 絶対に成績を上げて勝つ!」なんてライバル意識を持ったり、敵対したりしてはいけません。

同僚が「環境」であるなら、相手に嫌われるような態度や、露骨に避けることは環境を汚染してしまうことと同じです。自分が過ごしやすい環境作りの一環と考えて、よい関係を築く努力をしましょう。

なんだかずいぶん自分勝手なようにも感じるかもしれませんが、こう考えると職場の人間関係がぐっと楽になってくるはずですよ。

■同僚との人間関係がよくなるデスクまわり

東南は新しい人間関係を表します。すなわち、同僚との人間関係です。そこにアドレス帳や、同僚みんなで撮った写真を置きましょう。堂々と飾るのが恥ずかしければ、ファイルに入れておくようにしてもいいですよ。

最後に。苦手な人と人間関係をよくしたい場合は、一緒に食事をすることもおすすめします。話をするのも大変なのに…と思うかもしれませんが、食事を共にすることが心をひとつにするキーポイントになるのです。

・なまえだけで驚愕的中!【陽気な幸運オヤジDr.コパ】開運姓名判断

できればメニューは麺類がいいでしょう。長いものが人間関係を結んでくれますよ。ラーメンやうどん、蕎麦なら手軽に短時間で食べられますので、そこまで苦にならないはずです。勇気を出して誘ってみましょう。

・TVでお馴染み。Dr.コパが教えます!「今後のあなたの人間関係」

(Dr.コパ)

元記事を読む