1. トップ
  2. レシピ
  3. あの話題のスイーツが卵1個&ホットケーキミックスで超簡単にできる!ふわしゅわ台湾カステラ

あの話題のスイーツが卵1個&ホットケーキミックスで超簡単にできる!ふわしゅわ台湾カステラ

  • 2021.1.24
  • 34670 views

大人気のふわふわスイーツ台湾カステラ。最近人気が出てきたスイーツなので、売っているお店も限られてますよね。そんな時こそおうちで手作り!実はとっても簡単に作れるんです♪

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約45分

台湾カステラとは?

台湾カステラは卵がたっぷり使われたボリュームのあるお菓子。食感のイメージはふわふわ・しゅわしゅわ・ぷるぷる!シフォンケーキのような軽さと柔らかさ。

台湾では「現烤蛋糕(シエンカオダンガオ)」“焼きたてのケーキ”と呼ばれています。

使われている材料も身近な材料ばかりで揃えられるので、おうちスイーツにぴったり♪

何といっても“焼きたてのケーキ”と呼ばれている位だから、おうちで作ればいつでも出来立てを楽しめますね!

ふわしゅわ台湾カステラのレシピ

今回は牛乳パックで手作りの型を作っていきます。生地もホットケーキミックスを使うので超簡単!

卵1個で気軽に作れるので、お一人様のおやつタイムにもぴったりですよ♪

材料(1個分)

・植物油 15g

・牛乳 20g

・ホットケーキミックス 25g

・卵黄 1個

・卵白 1個

・グラニュー糖 20g

※植物油は太白ゴマ油を使用しました。サラダ油や米油などでもokです。

作り方

【牛乳パックで型を作る】

michill

① 牛乳パックの一面を切り取り、約16cmの長さに切る。

② 長さ12cmの箱になるように折る。

③ ホチキスで留める。

④ 使い捨てのオーブンシートを内側に敷き込む。湯煎焼きにするので底が漏れないように底部分を覆うようにしてアルミホイルを底に被せる。

【カステラ生地を作る】

michill

① ボウルに植物油・牛乳を入れ湯煎で温める。

② ホットケーキミックス、卵黄の順に入れホイッパーで混ぜる。

③ 別のボウルに卵白とグラニュー糖を入れメレンゲを作る。メレンゲはツノがお辞儀する位が目安。立てすぎると表面が割れやすくなります。

④ ②と③を混ぜ合わせる。

michill

⑤ 用意した型に全て流し入れ、表面をならす。型より一回り大きな耐熱バットなどにぬるめのお湯を入れる。(水道のお湯で良いです)

150℃に予熱したオーブンで35分焼成。

michill

⑥ 竹串を刺してみて生地がついてこなければ焼き上がり。

michill

ぜひ焼き立てのホワンホワンに柔らかい状態で中を割ってみて下さい。卵のふわっとした優しい香りと、ふわしゅわでぷるぷるの弾力がたまりません♪

焼き立ての美味しさは格別です!軽いので1つペロリと頂けてしまいますよ~!

michill

焼き立てが美味しい台湾カステラですが、冷めてももちろん美味しいんです。

生地の熱が抜けたら、真ん中で半分にカットし、ホイップクリームをたっぷりサンドすれば贅沢なカステラクリームサンドの出来上がり!

おもてなしにもぴったりなスイーツに仕上がります。

生地にココアを加えればチョコ味台湾カステラにアレンジも出来ます。

分量はココアを5g加え、ホットケーキミックスを5g減らすだけで、後は全て同じです。色々な味で楽しんでみるのも良いですね♪

とっても簡単で美味しい台湾カステラ。おうち時間にぜひ作ってみて下さい!

元記事で読む