1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【肌が揺らぐ前に先回りケア】40代でもキレイとSNSでも人気!藤井明子さんの健やかな肌の秘訣とは

【肌が揺らぐ前に先回りケア】40代でもキレイとSNSでも人気!藤井明子さんの健やかな肌の秘訣とは

  • 2021.2.16
  • 47865 views

PR : IHADA

undefined

いつもコンディションのいい肌でいたい。そう思っていても、外的・内的ストレスによって、肌は移ろいやすく揺らいでしまうことも……。それなら、肌が揺らぐ前に未然に防ぐケアを始めてみませんか?「肌をセルフコントロール」するスキンケアを日頃から実践しているのが、SNSを中心に活躍する藤井明子さん。スキンケアに対する知識やお手入れにかける時間も相当なものですが、生活習慣や考え方、生き方などにも健やかな肌をキープする秘訣があるそうです

自分の悩みに合わせてアイテムを選んで“先回り”ケア

undefined

季節の変わり目や、その時々の環境変化によって、肌が揺らいでしまったという経験がある人はたくさんいるのではないでしょうか。藤井さんは、肌トラブルを未然に防ぐために日頃から肌と向き合い、その時の肌状態に合わせたスキンケアを選んでいるそう。そんな藤井さんが選ぶ「イハダ」は、賢く選択して肌トラブルを未然に防ぐアイテムを揃えたブランド。「守る」「整える」「治す」3つのケアから、自分の悩みに合わせてアイテムを選んで“先回り”して肌トラブルを防ぐお手入れ方法です。特に冬から春への季節の変わり目は肌が敏感になりやすい季節。イハダで肌を整えるケアをはじめませんか?

イハダの肌トラブルを未然に防ぐメカニズム

undefined
※上記画像は2つともイメージ図です ※高精製ワセリンによる保護膜=高精製ワセリンを配合したスキンケアによる保護膜のこと

繰り返してしまう乾燥や肌あれ。この原因のひとつに、角層の水分量の低下などにより外からの刺激に敏感になる、バリア機能の低下を起こしている可能性があります。イハダのスキンケア商品は、高精製ワセリン※を配合し、瞬時に角層にうるおい保護膜を形成。乾燥などの外部刺激から肌を保護し、水分の蒸散を抑え、肌のうるおい環境を保ちます。また、抗肌あれ有効成分配合で、肌あれ、ニキビなどの肌トラブルを防ぎます。

※うるおいバリア保護成分

藤井さんの肌トラブルを未然に防ぐ6つのメソッド

undefined

日々のスキンケアはもちろんですが、生活習慣やインナーケア、さらにはマインドにも肌あれを未然に防ぐメソッドがあるそう。健やかな肌を保つために藤井さんが実践している6つのメソッドをお聞きしました。

undefined
ベスト付きワンピース¥20,000 (LADYMADE/株式会社リンワン)、ピアス ¥14,000(ジュエッテ)

「昨年の9月に引っ越しをしました。日当たりがよく、収納も多いこの家がとにかく大好きです。愛猫のトラオとごろごろしたり、玄関に花を飾り、観葉植物を置いたりして、居心地の良い空間づくりにこだわっています。今は家にいる時間が増えましたが、ここで過ごす時間がいちばんリラックスできますね。そんな愛しい時間を過ごしていると幸せに満たされるので、それが肌にもいい影響を与えているのかなと思っています。経験として、ストレスは肌にマイナスの影響を与えるので、自分の好きなものに囲まれて心地いい時間と空間をつくることが何よりも大切だと思っています」

undefined

「毎日1時間ぐらい湯船に浸かっていて、血流アップと代謝をよくするために『BARTH』の重炭酸やバスボムなどを入れています。お湯の温度は40℃ぐらいに設定して、kindleで本を読んだり、キャンドルを焚いてゆっくりとした時間を過ごすこともあります。お風呂上がりには、体のめぐりをよくするためにフィジーウォーターなどでこまめに水分を摂取。お風呂で身体を温め、リラックスすることでストレスケアもできるし、肌にもいい影響を与えてくれていると思います

undefined
ワンピース¥11,900(RANDA)、ブレスレット¥7,000(ジュエッテ)、ネックレス¥20,000(ジュエッテ)、ピアスはスタイリスト私物

「私、スーパーポジティブ思考なんです。ネガティブなことを考えるのは、“時間と脳ミソのムダ”だと思っているので、嫌なことは2秒で忘れる習慣ができました。ツラいことばかりを考えても前に進めないので、だったら楽しいことを考えようと。嫌なことがあったとしたら、気分転換にお風呂に入ったり、部屋の掃除を念入りにしたり、散歩をするのもいいかもしれない。自分なりの気持ちを切り替えるための方法を見つけて、ポジティブに前向きに過ごすことが良い肌状態を保つために大切なことだと思っています

undefined

「日々の食事は、納豆、お味噌汁、ぬか漬けなどの発酵食品を中心とした和食が多いです。発酵食品は、乳酸菌や善玉菌などがたっぷり含まれているので腸内環境が整いますし、免疫力アップにもつながるそう。腸内に善玉菌が増えることで腸内環境が整ってお通じも良くなるので、肌あれしにくくなったような気がしています。その他にも、乳酸菌や酵母菌などを配合したサプリメントも積極的に摂るようにしていますね。なかなか肌悩みが改善されないという人は、外からだけでなく内側からのケアも見直してみると良いかもしれません」

undefined
サテンブラウス¥11,500(LADYMADE/株式会社リンワン)、その他はスタイリスト私物

「睡眠は1日7~8時間はとっていますが、加えて睡眠の質を高める工夫をしています。いちばん大切なのは、深い眠りが最初にやってくる入眠。お風呂から上がって1時間程度でベッドに入り、快眠枕『ブレインスリープピロー』でぐっすり。朝日で徐々に目が覚めるように、寝室を東側にしているのもポイント。質のいい睡眠のおかげで1日のリズムが整いますし、肌にもいい影響を与えてくれます。朝から肌の調子が良いと、気持ちも高まりますね

undefined
衣装は全てスタイリスト私物

長年毎日肌と向き合ってきたことで、肌の調子が悪くなりそうなサイン(予兆)がわかるようになりました。朝晩、スキンケアは20分くらいかけて丁寧にしているため、自分の肌を触る時間が人より長いからかもしれません。ごわついていたり、毛穴がいつもより目立っていたり、乾燥していたり…。小さな変化を見逃さないことで、肌トラブルを未然に防いでいます。肌が揺らいでいる時は、肌に合ったスキンケアに切り替えてリカバー。自分の肌と向き合い、対話することが大切だと思います」

undefined

LOTION
高精製ワセリン※と2つの抗肌あれ有効成分配合で乾燥などの肌トラブルを予防。キメを整えて、うるおいに満ちた肌に。イハダ 薬用ローション(しっとり・とてもしっとり)【医薬部外品】180mL(税込 各¥1,650)

EMULSION
高精製ワセリン※配合で保護膜を形成し、乾燥などの外部刺激から肌を守り、水分の蒸散を抑える。うるおってふっくらとした、やわらかでなめらかな素肌へ導く。イハダ 薬用エマルジョン【医薬部外品】135mL (税込¥1,760)

BALM
ベタつかず、肌の上でとろけるような軽やかな使い心地。ピタッと肌に密着するのにベタつかず、繰り返す乾燥などの肌トラブルを防ぐ。イハダ 薬用バーム【医薬部外品】20g (税込 ¥1,485)

※うるおいバリア保護成分

IHADAのスキンケアをもっと詳しく!
undefined

「イハダは数年前から使っていて、私にとってお守りのような存在。乾燥が気になるときはコットンでローションパックをして潤いをたっぷり閉じ込めた後、乳液とバームを塗ります。ベタつきがなく、さらっとして使いやすいところも気に入っています」

悩みに合わせて、肌トラブルをセルフコントロール

イハダは繰り返す肌トラブルに対して、「守る」「整える」「治す」3つのケアがあります。自分の悩みに合わせて、それぞれアイテムを選び“先回り”のセルフコントロールで、健やかな肌を保ちましょう。

undefined

※商品価格は参考小売価格です。(店舗によって異なる場合があります)

▶︎こちらの記事で掲載している衣装のお問い合わせ先はこちら(衣装の価格は全て税抜きです)
RANDA 06-6451-1248
ジュエッテ   0120-10-6616
株式会社リンワン 03-6433-5785

▶︎イハダの製品のお問い合わせ先はこちら
資生堂薬品 お客さま窓口
03-3573-6673

Model:Akiko Fujii
Photo:Kaori Imakiire(model&still),Kazuteru Takahashi[KONDO STUDIO](cutout)
Styling:Etsuko Yamamoto
Hair & Make-up:Mayuko Shirouzu
Special thanks:AWABEES,UTUWA
Design:Arisa Konno[COSTA MESSA]
Text:Madoka Natsume
Edit:Tomomi Takada[TRILL]


提供:IHADA