1. トップ
  2. グルメ
  3. 数量限定!文明堂東京「3時のおやつあんぱん」の“お日持ちタイプ”新発売

数量限定!文明堂東京「3時のおやつあんぱん」の“お日持ちタイプ”新発売

  • 2021.1.21
  • 912 views

1月22日(金)、文明堂東京の「3時のおやつあんぱん」の“お日持ちタイプ”が、店舗・数量限定で新発売される。

文明堂東京オリジナルあんぱん

文明堂看板商品の一つ「三笠山」でおなじみの、北海道大納言小豆を炊き上げた粒あんを使用した「3時のおやつあんぱん」250円(税別)。

餡の量は「三笠山」の約1.5倍で、最後の一口まで楽しめる、満足感のある文明堂東京オリジナルあんぱんだ。

パックされた“お日持ちタイプ”

現在、焼き上げてすぐ店頭に陳列する“出来立てタイプ”の「3時のおやつあんぱん」が、さいたまあおぞら工房限定で販売中。

そんな「3時のおやつあんぱん」をより多くの人に楽しんでもらえるようにと、原材料や配合に手を加えず、鮮度を保つようにパッキングしたお日持ちタイプが誕生した。お日持ちタイプの賞味期限は購入から7日前後となっている。

温めるとより美味しい!

温めることでより美味しくなる「3時のおやつあんぱん」。

ふんわり派には、生地が出来立てのようなふんわり食感になる、電子レンジの使用がオススメ。中の餡も温められることで、とろっとした餡に変わり、贅沢なふわとろ食感を楽しむことができる。

カリカリ派には、角ばった生地がこんがりと焼けてサクっと食感になるオーブントースターがオススメ。滑らかな餡とサクっとした生地がマッチして、あんぱんでは珍しい食感が楽しめる。

オンラインショップでも購入可能

なお、「文明堂オンラインショップ」では、1月21日(木)14:00より注文受付をスタート。

お日持ちタイプの「3時のおやつあんぱん」を、好みの温め方で味わってみて!

元記事で読む