1. トップ
  2. グルメ
  3. 自慢の餡子がぎっしり。文明堂東京オリジナルあんぱんに日持ちタイプが登場!オンラインでのお取り寄せも可能に

自慢の餡子がぎっしり。文明堂東京オリジナルあんぱんに日持ちタイプが登場!オンラインでのお取り寄せも可能に

  • 2021.1.21
  • 1741 views

埼玉県さいたま市にある、「文明堂東京」の大型店舗「さいたまあおぞら工房」限定で販売されている「3時のおやつあんぱん」から、“お日持ちタイプ”がお目見え。

焼き上がってすぐ店頭に並ぶ“出来立てタイプ”は、さいたまあおぞら工房限定ですが、新商品の“お日持ちタイプ”は日本橋本店などの一部の店舗と、オンラインショップで購入が可能になります。

文明堂自慢の餡がぎっしり

文明堂が作るあんぱんは、仔ぐまが3時のおやつを知らせてくれるかわいらしいお菓子です。

中の餡は、文明堂看板商品の一つ「三笠山」でおなじみの北海道大納言小豆を炊き上げた粒あんが使われているのですが、その量はなんと三笠山(1個当たり)の約1.5倍!

最後の一口まで楽しめる、満足感たっぷりな一品です。

店頭は1/22~、オンラインは1/21~

原材料や配合に手を加えず、鮮度を保つようにパッキングし各店舗へ届けられるという「3時のおやつあんぱん」のお日持ちタイプ(本体価格 1個 250円)。

一部取り扱い店舗での販売は1月22日(金)からスタートします。オンラインショップでは、1月21日(木)14時に6個セットの注文受付が開始されますよ。

いずれも数量限定での販売となり、電話での注文や予約は不可。店舗では1つから購入できますが、箱への詰合せは行っていないそうです。

温め方で変わる美味しさ

温めることでより美味しくなるという「3時のおやつあんぱん」。温め方によって食感が変わります。

電子レンジで温めると、生地が出来立てのようにふんわりして、中の餡はトロッとするので、贅沢なふわとろ食感が堪能できますよ。

オーブントースターで温めると、角ばった生地がこんがりと焼けてサクっと食感に。滑らかな餡と絶妙にマッチします。

おうち時間のおやつにもぴったりな「3時のおやつあんぱん」。

取り扱い店舗の詳細はぜひ公式HPでチェックしてみてくださいね。

※販売は予告なく終了となる場合があります。

「文明堂東京」3時のおやつあんぱん 詳細
https://bit.ly/2M3w1ZU

元記事で読む