1. トップ
  2. グルメ
  3. 手土産に持って行きたい♡フレーバーとパッケージにこだわったチョコレート

手土産に持って行きたい♡フレーバーとパッケージにこだわったチョコレート

  • 2021.1.17
  • 1819 views

フィリピンの原材料のみを使って作られる「THEO&PHILO(テオアンドフィロ)」のチョコレート。一味違う異国の味わいとお洒落なパッケージが魅力的で、手土産としても喜ばれること間違いなしです。ギフトボックスも展開されているので、大切な人に贈ってみてはいかがでしょう。

フィリピンの原材料で作られるビーントゥバーチョコレート

フィリピン発のBean to Bar(ビーントゥバー)チョコレートブランド「THEO&PHILO(テオアンドフィロ)」。フィリピンで収穫された原材料のみで全てのプロダクトを作っている、世界でも数少ないファクトリーのひとつです。素材を厳選し、手間を惜しまずに少量生産で生み出されるその味は、まさに絶品。いつまでも眺めていたくなるようなお洒落なパッケージにも心を奪われます。

食感が楽しいピリナッツとピ二ピグのミルクチョコレート

こちらは、フィリピンに自生するピリの木から採れる「ピリナッツ」と、お米をつぶして焼いた「ピ二ピグ」を使ったミルクチョコレート。ピリナッツは、ビタミンEやマグネシウムといった抗酸化作用の成分が豊富で、フィリピンのビューティーナッツとも言われています。シロップがけしたピリナッツとトーストされたピ二ピグのザクザク食感が楽しい一枚は、食べ応えがあります。

ミルクチョコレート・ピリナッツ&ピニピグ 45g
864円(税込)

お酒にも合う大人なダークチョコ

大人な深みを感じるダークチョコレートは、お酒のお供にもぴったり。中でも、「奇跡の果実」とも呼ばれるカラマンシーや、甘酸っぱいドライグリーンマンゴーを使ったフルーティーな味わいは、晩酌に爽やかなアクセントを添えてくれます。寒い季節はホットワインなどの温かいお酒の合わせるのもおすすめ。

(上)ダークチョコレート・カラマンシー 45g
(下)ダークチョコレート・グリーンマンゴー&ソルト 45g
各864円(税込)

風味のバランスが絶妙なチョコレートマンゴー

こちらの「チョコレートマンゴー withココナッツ」は、ドライマンゴーをミルクチョコレートとローストココナッツでコーティングした南国感あふれるチョコ。素材の風味のバランスが絶妙で、食べる手が止まらなくなりそうです。ちょっとした手土産や、小腹が空いた時のおやつにもいかがでしょう。

チョコレートマンゴー withココナッツ 90g
1,620円(税込)

一味違う美味しさはギフトにもおすすめ

THEO&PHILOでは、タブレット型のチョコレートを5枚セットにしたギフトボックスも展開中。洗練された雰囲気の箱の中にお洒落なパッケージのチョコレートが5枚並ぶ姿はとても美しく、贈り物にもってこいです。味は好きなものを選べるので、贈る相手のことを考えながらセレクトしてみてくださいね。特に指定がない場合は、ランダムに入るそうです。

ギフトボックス 5枚セット
4,536円(税込)

フィリピンらしい味覚が満載のTHEO&PHILOのチョコレート、いかがでしたか?今回ご紹介したものの他にもさまざまな味があるので、ぜひHPを覗いてみてください。それぞれのフレーバーに込められた一味違う美味しさを、大切な人にお届けしてみては。

writer / いおり photo / THEO&PHILO

取材協力

THEO&PHILO(テオアンドフィロ)
http://theoandphilo.jp

元記事で読む