1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたのことが好きすぎるだけ!?【束縛彼氏】の心理って?

あなたのことが好きすぎるだけ!?【束縛彼氏】の心理って?

  • 2021.1.16
  • 668 views

恋人が今どこで誰といるのかを知りたがったり、絶えずメールやLINEなどで連絡を取りたがり、返事が来ないと不機嫌になったりするような束縛をする人っていますよね。


一般的には女性に多いと思われがちですが、実は男性にも彼女の行動を把握したがったり、友人関係に口を出したりと、つい束縛してしまう人が結構いるんです。


自分の彼氏が束縛をするタイプで、自分には何も思い当たることがないのにどうしてそんなに束縛されるのかわからない、と困っている女性もいるのではないでしょうか。


今回は彼氏がどうして束縛をしてしまうのか、束縛彼氏の心理に迫っていきましょう。

独占欲が強い

とにかく自分の彼女は自分だけのもの!という気持ち、つまり独占欲が強すぎて、つい彼女を束縛してしまうという男性がいます。このタイプの男性は特に彼女が自分以外の男性と関わることや、男性の目をひくような恰好をすることを嫌がる傾向があります。


彼女が自分以外の男性と話していると不機嫌になったり、彼女が男友達のいる集まりに出かけるのを反対したりするのはすべて、彼女を他の男性にとられたくないという独占欲からなのです。

自分に自信がない

男性としての自信や、彼女に愛されている自信など、自分に自信がなく、彼女が他の男性に心変わりしてしまうのではないかという不安から束縛をするという男性もいます。


彼女の友人関係や行動を制限し、男性のいるところには行かせないように束縛をすれば、彼女が他の男性と関わることがないと思い、彼女が自分以外の男性を好きになることはないと安心することができます。

浮気されたトラウマがある

過去に付き合った女性が浮気をして、そのトラウマから心の底から女性を信じることが出来ず、現在付き合っている彼女に束縛をしてしまうという男性も。


今の彼女が浮気をするような人ではないと思ってはいても、過去のトラウマが彼を不安にさせ、彼女が他の男性と関わらないように束縛してしまうのです。

束縛彼氏にはどう接したらいいの?

彼氏の束縛があまりにもひどいと感じた場合、どう対処したら良いのか困ってしまいますよね。そんなときは彼が束縛をする心理を自分なりに分析してみましょう。


彼氏の心理を深く掘り下げてみることで、彼が自分にどうして欲しいのかわかるかもしれません。


私はあなただけのもの、とアピールして彼の独占欲を満たしたり、彼を褒めて認めて自信をつけられるようにしたり、彼のトラウマに寄り添って、自分は前の彼女とは違うと信じてもらえるようにしたり。彼の心理を理解すれば、できることは必ずあるはずです。


しかし、束縛が度を超えていて、もう耐えられないと思った時は一旦彼から離れてみるのも良いでしょう。我慢しながら付き合い続けていても、決してふたりのためにはなりません。
(ハウコレ編集部)

元記事で読む