1. トップ
  2. メイク
  3. 齋藤飛鳥が乃木坂46の色、紫のワントーンメイクにトライ![ヘア&メイク笹本恭平 監修]

齋藤飛鳥が乃木坂46の色、紫のワントーンメイクにトライ![ヘア&メイク笹本恭平 監修]

  • 2021.1.15
  • 2887 views

乃木坂46齋藤飛鳥の新連載/色、とりどり

国民的アイドルグループ、乃木坂46の齋藤飛鳥さんの連載企画が装いを新たに再始動! 毎号「色」をテーマしたクリエーションを披露します。22歳の大人の女性としての飛鳥の「今」。その表現力に目が離せない!


vol.1 紫色

記念すべき第1回は、ずばり乃木坂46のイメージカラーである紫色。女性らしく華やかな色をまとったワントーンメイクを見せてくれました。

「紫にはやっぱり乃木坂46の色、としての思い入れがありますね。服でもつい紫色が入っているデザインを選んじゃったり。私の中で紫は高貴な色、という印象が強くて、上品なイメージ。乃木坂46もそれにふさわしくなれていたらよいな、って思っています。

ヘア&メイクの笹本恭平さんから、トレンドカラーのひとつとして紫のワントーンメイクを提案いただいたのですが、自分では難易度が高い気がしてなかなか使う機会がない色。

苦手意識があったけど、今回みたいに透けるような透明感ある質感ならトライできるかも。女っぽいけど清潔感があって好みです」


使用したコスメ

【1】

ルナソル ホリデーリップキットA ※写真はSerene Snow ¥4,500(カネボウ化粧品)

色と質感の異なるリップ3本のセット。

【2】

ホリデー アディクション “イリディセント ユーフォリア” ¥8,000(アディクション ビューティ)

6色アイシャドウ、ネイルポリッシュ、リップグロス、クラッチバッグがセットになった限定品。

【3】

SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク 03 ¥3,800(SHISEIDOお客さま窓口)

こっくりカラーで大人にも使いやすい。

【4】

ネイルホリック フィーチャーメタル PU140 ¥360〈編集部調べ〉(コーセーコスメニエンス)

繊細なラメが可愛い。


HOW TO

ブラウス¥12,000(HONEY MI HONEY)、イヤカフ右:¥16,000、左:¥22,000(共にL.A.H. Vendome Aoyama/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店)、インナーはスタイリスト私物

【1】のラメ入りのグロスは単体でたっぷり塗って透明感を演出。

目元は【2】のパレットの左下のラベンダーカラーをアイホール全体に塗り、【3】のカラーマスカラを上下にたっぷりと。下瞼に好みで大粒のグリッターをのせて仕上げる。黒を使わないことで、優しげだけど華やかな印象に。

ネイルも【4】のラメカラーをセレクトしてフレッシュに。


TODAY’S ASUKA

2020年はどんな年だった?

「様々な価値感が変化した年。自分の暮らしについて深く考えるきっかけにもなったし、個人的にはなんかよい年だったな、って思いますね」


齋藤飛鳥/さいとうあすか プロフィール

1998年8月生まれ。乃木坂46の一期生の一人。乃木坂46 MV集第2弾『ALL MV COLLECTION 2~あの時の彼女たち~』のBlu-ray&DVDが発売中。2021年1月27日(水)に26thシングル『僕は僕を好きになる』が発売予定。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮くださいphoto_ JUN IMAJO(model), MAYA KAJITA[e7](still)
styling_SHOCO
hair & make-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]

web edit_FASHION BOX, SATOKO ISHIKAWA[vivace]

元記事で読む