1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 『スター・ウォーズ』クワイ=ガン・ジン役のリーアム・ニーソン、「『スター・ウォーズ』は映画の世界から消え始めているのかな」

『スター・ウォーズ』クワイ=ガン・ジン役のリーアム・ニーソン、「『スター・ウォーズ』は映画の世界から消え始めているのかな」

  • 2021.1.14
  • 1670 views

映画『スター・ウォーズ』でクワイ=ガン・ジン役を務めたリーアム・ニーソンが、再び同じ役を演じたいかどうかについてコメントした。(フロントロウ編集部)

オビ=ワン・ケノービの師匠クワイ=ガン・ジン

現在『スター・ウォーズ』シリーズは、ドラマ『マンダロリアン』に続く実写ドラマ第2段として、オビ=ワン・ケノービを主人公にした新たな作品を制作中。

ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』の舞台は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』から約10年後。弟子だったアナキン・スカイウォーカーがダークサイドに落ちてしまった後のオビ=ワンを描く。本作には、オビ=ワン役としてオリジナルキャストのユアン・マクレガーが、ダースベイダー役としてヘイデン・クリステンセンが参加することがわかっている。

そんな作品に、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でオビ=ワンの師匠、クワイ=ガン・ジンを演じたリーアム・ニーソンが出演の意思を示している。

リーアム・ニーソン、クワイ=ガン・ジン再演に乗り気

米Colliderのインタビューに参加したリーアムは、「ファンがどれほど頻繁に、あなたがクワイ=ガン・ジンを再演してほしいと言っているか、聞いたことはありますか?」と尋ねられ、「正直に言うと、そんなことは聞いたことがないな」とコメントした。

続けてリーアムは記者に「『スター・ウォーズ』は映画の世界から消え始めているのかな」と逆質問。しかしそのようなことはなく、映画だけではなく、ドラマやアニメ、ゲームなど様々な展開をしていると説明され、安心した様子を見せた。

そのうえでドラマ『オビ=ワン・ケノービ』に出演したいかどうか聞かれたリーアムは、笑顔になり「もちろんやりたいよ、うん」と答えた。

ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』は、今後Disney+ (ディズニープラス)で配信予定。(フロントロウ編集部)

元記事で読む