1. トップ
  2. 恋愛
  3. 将来を考えられる誠実な男性とそうではない男性の決定的ポイント4つ

将来を考えられる誠実な男性とそうではない男性の決定的ポイント4つ

  • 2021.1.13
  • 1989 views

せっかく恋をするなら、できれば真面目な男性を選びたいと思いませんか?
チャラい人が悪い人、とは言いたくないけれど、困難な道のりになるのはたしかでしょう。

お付き合いだけではなく結婚までを考えたい場合は、なおさら誠実な男性を選ぶ必要がでてきます。今回は誠実な男性を見極めるためのポイントをご紹介します。

誠実な男性は、LINEもマメ!?

誠実な男性は、どちらかというとLINEもマメな印象がありませんか? 知り合いの女性の彼氏は彼女が心配性だからと細かくLINEをしてくれて、飲み会に行かなければいけないときも必ず解散したときには「今終わったよ」と報告を入れてくれるそうです。
もちろん彼女に何も告げずに朝帰りしたこともなければ、一度も浮気している気配もなく、結局彼女たちは無事にゴールイン。
彼女だけが一方的に努力するのではなく、彼も彼で様々な場面で気を遣ってくれるのは有難いですよね。

誠実な男性は、めったに怒らない?

真面目な男性も怒るときは、もちろん怒るでしょう。
ただ怒るといってもいつもどこか冷静で、的確な意見を伝えてくれる印象もありませんか?
彼女が感情的になってもそのたびに怒るというよりは、どんなときも受け入れてフォローしてくれる。それこそ正真正銘の誠実な男性です。
不誠実な男性だから怒りやすいわけではありませんが、自分の思うように彼女が動いてくれないと怒る人は意外といるのかも。
真面目な男性は、怒るときも頭のどこかでは彼女を傷つけないようにと配慮しているはずですよ。

不誠実な男性は、女友達と二人きりで会う

パートナーがいながら異性の友人たちとどう付き合うのか……それはカップルによっても方針が異なり、それぞれ価値観は異なるでしょう。
お互いの価値観が合わずに喧嘩が絶えないカップルも多いのでは? ただ一般的に考えると、彼女がいながら女友達と二人きりで会うのは、誤解を招く可能性が高くなります。
たとえ本人たちとしては友情が成立していても、その感覚はそれぞれのパートナーは理解できません。
自分の知らないところで彼氏が女友達に「久しぶりに会おうよ!」と言っていたら、やはり心のどこかではショックを受けるはずです。たとえ、それが浮気ではなかったとしても。
誠実な男性は他の女性とは一線を引き、あくまでもLINEで連絡を取り合うくらいに留めておく印象があります。

不誠実な男性は、距離を勝手に縮めてくる

不誠実な男性は、どちらかというと勝手に距離を縮めてきませんか? たとえばまだ出会ったばかりなのにすぐに下の名前で呼びはじめたり、横並びで座ったときにやたらと距離が近かったり、あえて手相の話題をだして手を触ろうとしたり……。
心の壁がまだ下がっていない段階でやたらと積極的に動かれると、ちょっといい迷惑ですよね。大人になっても距離感のとり方を分かっていないのも、少し幼いかも。

パートナー選びは慎重かつ真剣に!

誠実だからその人は完璧に良い人、とも限りませんが、将来を見据えた交際を望むなら、やはり真面目な男性を選んだほうが自分のためになるでしょう。
相手の些細な行動をみて少しでも違和感を覚えたときは、そのセンサーを無視しないこと。きちんと彼女ファーストでいてくれる真面目で優しい彼をパートナーとして選びましょう!
(山口恵理香/ライター)


元記事で読む