1. トップ
  2. ファッション
  3. 100万円のマスクも!?「マスクオブザイヤー2020」【高級マスク部門】

100万円のマスクも!?「マスクオブザイヤー2020」【高級マスク部門】

  • 2021.1.12
  • 1226 views

2019年には想像もしていなかった「withマスク生活」。どこへ行くのにも、毎日欠かさず身に着けるアイテムだから、マスクの種類や機能も豊富になった今、どんなマスクが人気なのか日本初のマスク専門店「Mask.com(マスクドットコム)」八重洲地下街店のマスクコンシェルジュにカテゴリーごとに伺いました。第7回目は存在そのものがアート!?な「高級マスクベスト4」です!

今回は「高級マスク」部門

ダイヤやパールの装飾で、ジュエリーのような高級ライン

マスクが簡単に買えるようになり、マスクの種類が多様化する現在。TPOに合わせてマスクをつけ変える人、マスクで自分らしさを演出する人も。「Mask.comでは、高級ラインとして、ダイヤつきのマスクや総パールマスク、スワロフスキー社製のクリスタルデコのマスクを取り扱っています。記念日へのプレゼントとして、問い合わせも多数あります。使い捨てタイプと違って、高級感のあるマスクなので、コーデの主役としてスタイリングしてみてはいかがでしょうか」(Mask.com 八重洲地下街店・マスクコンシェルジュの方より)

「高級マスク」部門おすすめの4つを紹介

【第4位】その1
さり気なくキラキラするワンポイントのスワロフスキー社製のクリスタル
クリスタルマスク¥4,990(Mask.com)
全面ではなくワンポイントで、スワロフスキー社製のクリスタルが施されているデザイン。親しみやすい犬のキャラクターも輝いてリッチな印象。

【第4位】その2
モードだけど女らしい。甘辛バランスが絶妙な黒マスク
ポイントクリスタルマスク¥4,990(Mask.com)
ハードな黒マスクも、スワロフスキー社製のクリスタルのあしらいで女らしい。サイドのスワロフスキーの輝きで顔がシャープに見え小顔効果も。

【第3位】
顔回りのムードを盛り上げる繊細な輝き
クリスタルマスク各¥100,000(Mask.com)
スワロフスキー社製のクリスタルが全面に施されたタイプ。マスク全面にバランスよく、あしらうのが難しく、熟練の職人さんによる手作業で作られています。

【第1位】が2つ!
パールで編まれたマスクは、もはやアート!?
パールマスク¥1,000,000(Mask.com)
アコヤパール330粒で作られたマスクカバー。不織布マスクの上に、デコレーションするような感覚で重ねづけします。

もうひとつの【第1位】
ドレスを纏う感覚でつけたい、超高級ダイヤ付きマスク
ダイヤモンドのチャーム付きマスク¥1,000,000(Mask.com)
300個以上のスワロフスキー、0,7ctのダイヤモンドのチャームが付いた超高級マスク。裏地はシルクで、細部まで品質の良さにこだわった逸品。

教えてくれたのは「Mask.com」八重洲店のマスクコンシェルジュ高畑紗綾さん

「Mask.com」八重洲店のマスクコンシェルジュ高畑紗綾さん

国内発のマスク専門「Mask.com」では、バラエティに富んだ約500種類のマスクを扱っています。マスクといっても、つけ心地から柄、素材など様々なものがあるので、ニューノーマル時代のアイデンティティとして、自分らしい、欲しい機能にあったマスクを選べます。条件を言ってくだされば、マスクコンシェルジュがご提案致しますので、お気軽に相談してください。

取材/味澤彩子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

元記事で読む