【スマホの小ワザ】YouTubeをバックグラウンド再生しながら他のアプリを操作する裏ワザ

YouTubeっていろいろな音楽が聴けて便利ですが、再生している間って他のアプリが使えなくてちょっと不便……。YouTubeの音楽や音声を聴きながら、他のアプリを操作できたら便利なのに、って思うことありますよね。

そこで今回は、iPhoneでYouTubeの音声をバックグラウンド再生しながら他のアプリが使える裏ワザをご紹介します。

やり方はとっても簡単なので、知っておくと便利ですよ。

 

 

■YouTubeの音声をバックグラウンド再生する方法

この裏ワザのポイントは、YouTubeをSafariで開くこと。YouTubeアプリではできないので、注意してください。

YouTubeを開いたら、聴きたい音楽を検索します。

そして、動画を再生。そのまま、ホームボタンを1回押します。すると、一旦音楽は止まってしまいます。

でも、大丈夫! そのまま画面を下からスワイプして、コントロールセンターを起動すると……なんと、さっきまで聴いていた音楽の情報が!

このまま再生すれば、YouTubeの音楽をバックグラウンド再生することができるんです。他のアプリを操作しても、バックグラウンド再生はそのまま!

 

いかがですか? 知っていると便利なYouTubeの小ワザについてご紹介しました。

この裏ワザ、あくまでYouTubeを再生していることになるので、電波の悪いところではうまくいかないこともあります。注意してくださいね!

 

(iOS8.3で実際に試してみました!)

 

元記事を読む
提供元: closetの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。