1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【ニトリ】300円で引き出しスッキリ!子どもがお片付けじょうずに♪

【ニトリ】300円で引き出しスッキリ!子どもがお片付けじょうずに♪

  • 2021.1.11
  • 6145 views

暮らしに役立つ必需品がお手頃価格でそろうニトリ。

今回ご紹介するのは、名前の通り引き出し整理に大活躍の「引き出し整理ボックス」です。

ボックス内を仕切るマスの数が異なった3種類のバリエーションがあり、価格はすべて税込み350円以下と超プチプラ♪ 引き出しの中だけでなくおもちゃやマスクまで収納でき、使い方は無限大……!

実際に購入し、いろいろな使い方を試してみました!

バリエーションは3種類!「引き出し整理ボックス」はこんな商品

今回ご紹介する、ニトリの「引き出し整理ボックス」はこちら♪


商品名:引き出し整理ボックス

価格:8マス299円、15マス299円、24マス349円(すべて税込み)

サイズ:幅22.5×奥行34×高さ10cm


底の厚紙は捨てちゃだめ!

組み立て方はとっても簡単!

本体を広げて、底の部分に底板を入れるだけで完成です。

底板は、本体と一緒に入っている厚紙の事。最初、うっかり捨ててしまいそうになってしまいました。この部分が無いとしっかりと広がらないので、捨ててしまわないよう要注意です……!

底板を入れるとしっかりと広がります。

8マス・15マス・24マスの3種類

商品サイズはすべて同じですが、8マス・15マス・24マスの3種類のバリエーションがあります。素材は全て不織布。しっかりとした破れにくい布地です。

3種類の使い勝手を徹底比較!

それでは3種類の引き出し整理ボックスに実際に物を入れてみて、使い勝手を見ていきましょう!

子ども服やタオルの収納にピッタリなのは、8マス!

まずは子ども用品を入れてみることに。

子ども用品にはサイズ的にも8マスがピッタリ!

幼稚園の制服に帽子、タオル、お弁当袋、コップ袋など、すべて入りました。

ひと目で見て何が入っているかわかりやすいうえに取り出しやすいので、これなら子どもも自分で幼稚園や保育園の準備ができそうです。

「タオル・ハンカチ・インナーウェアなどの収納に」と書かれているように、薄手の子ども服にちょうどいい大きさ。

出し入れしやすいので、引き出しがぐちゃっとすることも少なくなりそう♪ そして、このマスに入るぶんだけ収納すると決めれば、服の断捨離にも役立ちそうです。

靴下は24マスよりも15マスのほうが取り出しやすかった!

続いて子どもの靴下の収納について。


わが家の子どもたちは真冬以外は裸足で過ごすことが多いので、外に出るタイミングで慌てて靴下を履きます。そんなときに重要なのは、「取り出しやすさ」。

子どもでもパッと取り出しやすいかどうかが重要です。

「子どもの靴下なので、一番マスが小さい24マスがいいかな」と思っていましたが……。

意外とピッタリサイズ。

たくさん収納できるのはうれしいのですが、肝心の取り出しやすさは微妙でした。

子どもの短めの靴下でも余白が少なかったので、今後成長して靴下も大きくなってくることを考えると不向きかも……。

15マスに入れてみると、こんな感じ♪ 収納できる数は減りますが、靴下を15個も持っていないので十分です。適度に余白があるので子どもでも取り出しやすく、私もサッと片付けられるのがうれしい!

子どもの靴下収納には15マスをおすすめします♪

もちろん、靴下以外に小さめのハンドタオルも余裕を持って収納することができましたよ。

衣類の収納以外にも使える…!

引き出しの中の収納以外に、子どものおもちゃも収納してみました。

これが予想以上に便利……!

ひと目でどのおもちゃがどこに入っているのかわかるので、取り出しやすいうえに片付けやすい!

さらに、マスの数が決まっているので、「持っておくのはこの箱に入るだけでにしようね」など、お気に入りのおもちゃの選別や、服と同様に断捨離にも役立ちます。

ミニカーやお子様セットについてくるおもちゃなど、小さなおもちゃの収納に大活躍です。

24マスのオススメの使い方はコレ!

予想以上に小さなマスだった24マス。靴下やハンカチも入るものの、取り出しやすさを考えると私は15マスのほうが便利でした。


しかし、24マスにぴったりの使い方を発見!

それは、布マスクの収納です。

新型コロナウイルスの影響でマスクが手放せない生活になりました。小学校や幼稚園では布マスクが必須。24マスのボックスに収納すれば選びやすく、急いでいる外出前にもノンストレスで取り出せます。

この収納なら、例えば「一番上の列がパパ・2列目がママ・3列目が娘・4列目が息子」など、列ごとに家族分のマスクを収納することができますね。

24マスは1マスあたりが小さいものの、布マスクにはちょうどいい大きさ。衣類の収納以外にも大活躍です♪

シンプルだからこそ、アイデア次第で使い方は無限大! マスで仕切られ量の把握がしやすいので、無駄な買い物の減少にも繋がりそうです。細かな物の収納にお困りの方、ぜひチェックしてみてくださいね♪

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

撮影・文/福島絵梨子

ベビーカレンダー編集部/ライフスタイル取材班

元記事で読む