1. トップ
  2. ファッション
  3. 女性らしさはしっかりキープ!《パーカー》の大人コーデをチェック♡

女性らしさはしっかりキープ!《パーカー》の大人コーデをチェック♡

  • 2021.1.11
  • 2810 views

カジュアルコーデに欠かせないパーカー

ゆったりと楽に着られるパーカーは、カジュアルコーデに欠かせないアイテムですよね。しかし、大人コーデに取り入れるとなると、カジュアルになり過ぎてしまうこともあります。

そこで今回は、パーカーを使った大人コーデを紹介していきます。パンツスタイルとスカートスタイルに分けて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パーカーを使ったコーデを紹介

スカートスタイル
アノラックZIPパーカー 928605
出典:zozo.jp(外部リンク)アノラックZIPパーカー 928605

メンズライクなアノラックパーカーに、フェミニンなレーススカートを合わせてテイストMIXコーデに。

足元はクールなブラックシューズで、コーデに引き締めポイントを作っています。

ダンボールフーディー2
出典:zozo.jp(外部リンク)ダンボールフーディー2

柔らかみのあるオフホワイトのパーカーなら、スカートスタイルにもよく馴染んでくれますよ。

淡いグリーンのスカートで、春の色使いを先取りしたコーデに。

LIFE ロゴフーディー【洗濯機使用可能】◆
出典:zozo.jp(外部リンク)LIFE ロゴフーディー【洗濯機使用可能】◆

爽やかな雰囲気が素敵な真っ白パーカー。マキシ丈スカートとの合わせでも重たい印象になりません。

ゆる×ゆるコーデで、今年らしくコーデをまとめていますね。

BARNYARDSTORM / 裏フリース裏毛プルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)BARNYARDSTORM / 裏フリース裏毛プルオーバー

タイトなスカートとの合わせなら、パーカーコーデでもしっかりと女性らしさを纏えます。

落ち着きのあるブラックのパーカーも、大人コーデに馴染ませやすいですよ。

【洗える】エアクッションジャージパーカー
出典:zozo.jp(外部リンク)【洗える】エアクッションジャージパーカー

全体をダークトーンでまとめたスタイリング。スカートに透け感があるので、コーデが暗い雰囲気になってしまうこともありません。

春先には羽織として着ることもできて便利ですよ。

ダンボールニットコクーンパーカー
出典:zozo.jp(外部リンク)ダンボールニットコクーンパーカー

きちんと感が出てしまいがちなセットアップスタイルも、パーカーならリラクシーな印象に仕上がります。

タートルネックインナーを首もとから覗かせれば、今年らしいアクセントになってくれますよ。

[ROPE' PICNIC] 【新色追加】ダンボールスリットチュニックフーディー
出典:zozo.jp(外部リンク)[ROPE' PICNIC] 【新色追加】ダンボールスリットチュニックフーディー

可愛らしいカラーのパーカーなら、カジュアル感控えめで女性らしく着られます。

幼い印象になってしまいがちなチェック柄スカートは、落ち着いた配色のものをセレクトすることで大人仕様に。

【新色追加】ダンボールショート丈フーディー
出典:zozo.jp(外部リンク)【新色追加】ダンボールショート丈フーディー

全体を淡いカラーでまとめた、カジュアルながらも女性らしさのあるスタイリング。

コーデがぼんやりしてしまわないよう、ブラックのブーツで全体を引き締めていますね。

「L」【洗える】ダブルエアーフーデッドプルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)「L」【洗える】ダブルエアーフーデッドプルオーバー

光沢のある素材が上品なプリーツスカートに、パーカーを合わせてカジュアルダウン。

もこもこのバッグも、シーズンムードをぐっと盛り上げてくれています。

パンツスタイル
ダンボールフーディー
出典:zozo.jp(外部リンク)ダンボールフーディー

ラフなパーカーにきれいめなパンツやパンプスを合わせて、大人カジュアルなスタイリングに。

パーカーが短め丈なので、パンツともバランス良くまとまっていますね。

[ユニセックス]2デザインから選べるビッグシルエット裏起毛パーカー
出典:zozo.jp(外部リンク)[ユニセックス]2デザインから選べるビッグシルエット裏起毛パーカー

トレンドライクなブルーのパーカーなら、コーデの存在感をぐっとUPしてくれます。

バッグやブーツはキリッとしたブラックをセレクトし、コーデを引き締めていますね。

スキッパーパーカー
出典:zozo.jp(外部リンク)スキッパーパーカー

ネックラインがざっくりと開いたスキッパーパーカーなら、抜け感たっぷりの着こなしが叶います。

インナーによって印象もガラッと変わるので、コーデの幅を広げてくれる一着です。

裏起毛ロング丈パーカー
出典:zozo.jp(外部リンク)裏起毛ロング丈パーカー

パーカーにホワイトインナーをレイヤードして、コーデに今年らしいアクセントをプラス。

ボトムスはタイトなものをチョイスして、メリハリのあるコーデに仕上げていますね。

サイドファスナーパーカー
出典:zozo.jp(外部リンク)サイドファスナーパーカー

パーカー+デニムパンツの定番カジュアルコーデ。

サイドのファスナースリットが抜け感を作ってくれるため、シンプルなワンツーコーデでもオシャレにまとまっています。

BARNYARDSTORM / バッグドットウォーム裏毛
出典:zozo.jp(外部リンク)BARNYARDSTORM / バッグドットウォーム裏毛

全体をワントーンでまとめて、トレンドライクなスタイリングに。

ホワイトインナーをパーカーから覗かせれば、ワントーンコーデが単調な印象になってしまうこともありません。

まだまだ人気継続中のパーカー

パーカーを使った大人コーデを紹介しました。女性らしさをしっかりとキープした着こなしで、パーカーコーデを楽しんでみましょう。

お気に入りのアイテムがありましたら、ぜひゲットしてみてくださいね。

元記事で読む