1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 玄関などの狭小スペースで活躍。コートハンガーのアイデアをおしえて!

玄関などの狭小スペースで活躍。コートハンガーのアイデアをおしえて!

  • 2021.1.10
  • 15514 views

壁に立てかけるだけ

壁に立てかけるだけと言えば、ラダーラックが手軽に始められる第一歩。コートだけでなく、マフラーなどをさっとかけるのにも適しています。

お部屋の印象に合わせて、アイアンのものや木製のものなど、デザインを選ぶことも楽しみましょう。

場所を選ばずすぐに収納スペースが確保できる「tower」のスリムコートハンガーもおすすめ。幅が40センチ程度で、壁に立てかけるだけ。玄関だけでなくリビングやキッチンなどの小スペースで荷物をかける際に役立ちます。

リビングに置くと、こんな感じ。とってもシンプルなデザインで、ワンルームの中に置いても場所をとらないところが魅力ですよね。

突っ張り棒を駆使する

DRAW A LINEがおすすめ。シンプルなデザインであれば、天井と床に突っ張り棒を渡して、フックを取り付けるだけのものも。これなら玄関でもすっきりと見せることができそうです。

DRAW A LINEを使った事例。天井と床の間に突っ張り棒を介し、ハンガーラックや小物置きなどに役立てることができます。

こちらはリビングに設置している事例ですが、玄関でも再現可能。壁と壁に突っ張り棒を渡して、お子様のコート掛けに活用しています。S字フックを使えば、コートだけでなく、バッグなどのアイテムもかけることができて、スペースの有効活用になりそうです。

元記事で読む