1. トップ
  2. レシピ
  3. 朝ごはん献立の和食・洋食別レシピ!1日の始まりはバランスの良い食事から♪

朝ごはん献立の和食・洋食別レシピ!1日の始まりはバランスの良い食事から♪

  • 2021.1.9
  • 4668 views

朝ごはんのおすすめ献立レシピをご紹介!

朝ごはんは、一日のはじまりに大切な食事です。その日を充実したものにするためにも、活力になるものを食べたいものですよね。でも、朝はバタバタと慌ただしい時間。献立を考えたりメニューを検索している時間もなかなかとれません。

そこで今回は、朝ごはんにおすすめの人気献立レシピを洋食と和食に分類してバランスよくまとめてみました。1週間のアイデアを掲載しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

朝ごはんのおすすめ献立レシピ《洋食》

月曜日:簡単献立!卵サラダのっけトースト

卵サラダをトーストにのっけるだけの簡単レシピです。ゆで卵はつぶしてマヨネーズや塩コショウなどで味付ければ、卵サラダのできあがり。

この味付けにお好みでカレー粉を加えるのもひとつのアイデアです。トーストにのっけて、時短でおいしい朝ごはんを完成させましょう。

オープントーストは大人にも子供にも人気の朝ごはんメニュー。ぜひ献立に加えてみてください。

火曜日:朝ごはんの定番献立!オムレツ

朝ごはんの人気メニューであるオムレツは、1週間に一度は食べたい朝ごはん。

なぜ卵が朝にぴったりかというと、心身の基礎となるアミノ酸スコアが高く、良質なたんぱく質が摂れるからなんです。

具材にこだわればさまざまなアレンジがきき、栄養バランスも考えやすいのでまさに健康食。

オムレツ以外にも、スクランブルエッグにすれば洋食、だし巻き卵にすれば和食など、その日の気分で変化が楽しめる万能メニューです。

水曜日:簡単アレンジ献立!ポテトサラダ

ポテトサラダは、つぶしたじゃがいもにマヨネーズ、塩コショウ、コンソメなどで味付けしたもの。

具にも決まりはなく、半熟卵をつぶして混ぜたり、塩もみきゅうりや水につけた玉ねぎを混ぜたりと味の変化が楽しめる献立です。

お好みでツナ缶やカレー粉を加えるのも人気の献立アレンジ。特にカレー味に味変するアイデアは、子供に喜ばれると評判です。

木曜日:健康重視の人気献立!ブレッドサラダ

サラダにパンを和えるだけで簡単に作れるブレッドサラダは、人気のワンプレート朝ごはんです。献立レシピはいたってシンプル。

いつも作るサラダに、焼いたお好みのパンを混ぜるだけ。パンはバケットのほか、クロワッサンやデニッシュもサラダと相性が抜群です。

サラダの具材やパンの種類など、アレンジの幅が広いのもポイントの洋食朝ごはんにぴったりな献立メニューです。

金曜日:家の食材を使った献立!リゾット風

金曜日は、1週間で余った食材を消費する朝ごはんはいかがでしょう。おすすめの献立メニューは、リゾット風の朝ごはんです。

本来リゾットは、お米を炒めて炊き込むレシピの料理。でも時間のない朝は余ったごはんで時短しましょう。

基本的なレシピは鍋に具とごはんを入れてコンソメスープで煮込み、水分が少なくなったら牛乳、チーズを加えて少し煮れば完成。

写真のレシピでは創味シャンタンや鶏ガラ、醤油が使われているなどアレンジも豊富♪簡単なので朝の支度をしながら並行して作れる、朝ごはんメニューです。

土曜日:栄養満点献立!ミネストローネスープ

ざくざく切った野菜にトマト缶を使った簡単ミネストローネ。スープは消化がいいので、1週間の週末朝ごはんにぴったりの人気献立メニューなんです。

キャベツなどの葉物野菜、人参などの根菜、ウインナーやベーコンなど、具材もその日あるもので工夫できるのがうれしいポイント。

たくさんの具を使うことでおいしい出汁も出て、朝から旨みたっぷりのスープがいただけます。

日曜日:根強い人気の献立!フレンチトースト

日曜日の朝ごはんに、フレンチトーストはいかがですか。

フレンチトーストは、牛乳や砂糖で作った卵液に食パンをひたし、フライパンで焼くというのが基本レシピ。

朝ごはんに人気の献立メニューです。フレンチトーストは幅広くアレンジができるのでおすすめですよ。

ハチミツやメープルシロップを使ったり、スライスチーズをサンドしてサラダ風に仕上げてみたり、さまざまなアレンジを楽しみましょう。

朝ごはんのおすすめ献立レシピ《和食》

月曜日:万能食材の献立!塩昆布おにぎり

塩昆布は、どんな和食にも使いやすい便利な人気食材なので常備しておくことをおすすめします。

海藻なので、水溶性食物繊維が豊富に含まれているのもうれしいポイント。忙しい朝、お米と塩昆布だけで握る簡単おにぎりは朝ごはんの献立にぴったり。

塩昆布はほかの食材とも相性がよく、こちらのレシピではごま油や白だし、白ごまなどを合わせて作られています。

そのほかにも、塩昆布おにぎりに梅干しを足すと味のバランスがしまりおすすめですよ。

火曜日:健康献立!胃腸にやさしい茶碗蒸し

茶碗蒸しは、朝の忙しい時間にも簡単に作れるおすすめの整腸メニュー。一般的には卵と白だしを混ぜて、耐熱容器に入れ蒸し調理で作ることができます。

ですがこちらの写真の茶碗蒸しでは、めんつゆと電子レンジで簡単に作られていて朝ごはんの献立にもぴったり。

茶碗蒸しの具材は、しいたけをはじめ何にでも相性が良いのが特徴です。たとえば鶏肉を入れると、動物性タンパク質も摂れてよりベター。

中途半端に余った食材を一緒に使えばアレンジも広がると人気の朝ごはんです。

水曜日:人気朝ごはんの献立!卵かけごはん

ごはん、生卵、醤油を混ぜるだけ、シンプルなレシピの人気メニュー。卵かけごはんは、幅広い世代で不動の人気を誇る、簡単朝ごはんです。

アレンジレシピには、ネギや納豆、キムチなどのちょい足しや、醤油を焼肉のタレに変えるものまでアイデアがさまざま。

卵は体の不調を改善するために活躍する食材なので、週の真ん中の水曜日におすすめしたい朝ごはんメニューです。

木曜日:和風献立!切り干し大根の煮物

大根に含まれる栄養と旨みが凝縮された切り干し大根は、朝ごはんにぴったりの万能食材。

水に戻すだけでそのままサラダとしていただくこともできるので、朝の支度と並行して簡単に調理することができるのもポイントです。

少し余裕があれば、1週間で余った食材を中心にさつま揚げやまいたけと一緒に煮物にしてみてはいかがでしょうか。

煮込むことで味が染みわたり、ほっと疲れのとれる一品になるでしょう。

金曜日:元気チャージの献立!雑炊

余ったごはんを出汁で煮込んで作る雑炊は、使う具やベースの出汁によってバランスよくさまざまにレシピをアレンジできる便利なメニュー。

煮込んでいる間に朝の支度がはかどるのもうれしい朝ごはんです。

出汁は、白だしや顆粒だし、おでんを作った次の日の残りだしを使うのも便利ですが、昆布やかつおぶしを一晩水につけておくのもおすすめです。

また使う具からも出汁が出て、旨みたっぷりの朝ごはんを堪能することができますよ。

土曜日:胃腸を整える献立!豆腐入りスープ

食事のサブ的な存在になりがちな豆腐ですが、朝ごはんではメイン食材に添えてみてはいかがでしょうか。

豆腐は消化がよく、胃腸が弱っているときにも体を守ってくれるはたらきをします。葉物野菜と豆腐を醤油ベースのスープに。

片栗粉でとろみをつけるとさらに体があたたまります。また夏野菜のモロヘイヤを使うことで、片栗粉なしで自然なとろみをつけることができますよ。

日曜日:家にある食材献立!具だくさん豚汁

食欲のない朝でも、あたたかい味噌汁だったらのどを通るという人は多いのではないでしょうか。

発酵食品である味噌は、体の消化機能を活性化させるので、朝ごはんにぴったりの人気メニューです。

味噌汁のなかでも豚汁は、豚肉と野菜の栄養をバランスよく摂取することができます。

余ってしまった食材を一緒に煮込んで、出汁がたっぷり出たオリジナルの豚汁を楽しんでみるのもおすすめです。

朝ごはんのおすすめ献立レシピまとめ

忙しい朝にぴったりな1週間の献立アイデアと、簡単・おすすめの人気朝ごはんメニューを紹介してきました。

どのレシピも、そのとき家にある食材を使って幅広くアレンジすることができるので、マンネリにならずにローテーションすることもできるはずです。和食と洋食それぞれの献立を組み合わせながら、充実した朝食ライフを送ってください。

元記事で読む