1. トップ
  2. 恋愛
  3. セックスレスに陥った夫婦の正しい話し合い方

セックスレスに陥った夫婦の正しい話し合い方

  • 2021.1.7
  • 1125 views

夫婦になり長い時間を一緒に過ごしてきたとしても、なかなか話し合うことが難しいのがセックスレス問題です。恥ずかしさもあるでしょうし、伝え方も難しいですよね?どのような点に注意すれば、話し合いは上手くいくのでしょうか。

感情的になりすぎない

話し合いはどちらかが感情的になりすぎると、解決に向かいません。

自分が感情的になることで、相手も感情のままに言葉をぶつけてくることもあるでしょうし、相手が圧倒され、言葉を返せなくなってしまうこともあります。特に、一方的に悲しい気持ちややるせない気持ちを伝えてしまうと、相手は困惑してしまいます。

相手も人間ですので、考えがあるはずです。その考えを遠慮なく伝えてもらうためにも、感情的になりすぎず、冷静に話し合いを進めることが大切です。

予め準備時間を設ける

セックスレスは、デリケートな問題です。突然切り出された場合、相手は困惑し深く考える余裕がなくなってしまいます。ですので、予め「セックスレスについて話し合いの時間を設けたい」ことを伝えておくことが大切です。

最初に切り出すには、勇気も要るでしょう。きっかけは、LINEやメールで伝えることも一つです。自分がセックスレスを問題として捉えていること、話し合いの時間を取って欲しいという意思、話し合いたい内容を事前に伝えておきましょう。

予め伝えておくことで、相手も自分の意見を整理する時間を確保することができます。切り出す側も、ある程度の時間をかけて悩み、ようやく切り出す決心をしているはずです。相手にも同じように準備期間を与えることで、有意義な話し合いができるでしょう。

パートナーが大切という気持ちを忘れずに伝える

セックスレスで悩むということは、相手のことが好きだからですよね。好きだから、セックスができなくて辛いのではないでしょうか。その辛さを解消したいから、話し合いを設けたいのでしょう。感情的に「別れたい」と言ってしまうことは簡単です。相手を試すために、別れを匂わせてしまうこともあるかもしれません。

しかし、本心に無いことや話し合いの先の事を話題に出すことは避けましょう。セックスをしたいのに相手が応じてくれなくても辛いですし、忙しい日々に追われ、好きな相手であるのに、したくないという感情を持ってしまうのも辛いはずです。

まずは、「あなたのことが大切である」という前提があることをきちんと伝え、話し合いを進めていきましょう。

冷静に本心を打ち明けましょう

セックスレスは、友人にも打ち明けにくいデリケートな問題です。話し合いをする際には、感情的にならず、冷静に自分と相手の感情に向き合いましょう。

セックスレスに悩むということは、相手への愛情があるからです。話し合いの際には、相手にその愛情を伝え、お互いに納得のいく解決法を導き出せるといいですね。

元記事で読む