1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼と初めてのお泊まり…「やんわり断りたい」ときの「可愛い伝え方」って?

彼と初めてのお泊まり…「やんわり断りたい」ときの「可愛い伝え方」って?

  • 2021.1.5
  • 7409 views

「初めてのお泊り」ってドキドキしますよね。

お付き合いを始めてどのくらいで「お泊りOK」なのかは人それぞれ。彼に求められても、まだ早いと感じることもあるでしょう。

でも、断ったら彼を傷つけてしまうかも……。

そんな不安があっても大丈夫!上手に断れば、彼はもっと好きになってくれます。

今回は、男性の体験談と共にその「断り方」を紹介します。

「ドキドキして不眠症になっちゃう!」

「お泊りに誘ったら彼女は『ムリ!』と即答。自分が信用されてないのかとドキリとしましたが、『一緒にいるだけでドキドキしちゃうからまだムリ』と可愛い返答。好きでいてくれてるんだなと嬉しくなりました」(24歳・男性・アパレルメーカー勤務)

ドキドキするから、まだ無理という断り方です。

ドキドキして、お泊りなんかしたら眠れないし、その日のことを思い出して何日も眠れなくなる!

それくらい好きだから!という理由で断れば、きっと男性も逆に嬉しくなってしまうはずです。

「実は、お泊り解禁日を決めてて……♡」

「お泊りしたいと勇気を持って提案してみたんですが……。『実はね、出会って半年経ったらお泊りOKって決めてるんだ。だからあと2カ月我慢して』と言われて、ドキッしましたね」(30歳・男性・ドライバー)

自分の知らないところで、こっそりラブラブになっていくためのプランがあるのかと思うと……。

正直、男性だって嬉しいはず!

これからもずっとずっと仲良くラブラブでいたいから、という気持ちを上手に伝えながら断ってみてください。

「初めてのお泊りは旅行がいいな♡」

「彼女に今度泊っていい?と聞いたら『え~』と返答。『初めてのお泊りは旅行がいい~』とのこと。そこからどこに旅行に行ったら楽しいかの話で盛り上がり、その日がすごく楽しみになりました」(33歳・男性・カメラマン)

ロマンチックな男性も多いので、「初めてのお泊りは旅行!」というのは効きそうです。

もちろん、お泊りのために旅行するのではなく、「ふたりの信頼関係をしっかりと築いていこう」という共通認識も確認しておきましょう。

「私から誘いたいの。いい?」

「お泊りを何度か持ち掛けたけど、答えはNO。『まだ俺のこと信じられない?』と聞いたら、しばらく考えて耳元で『私から誘ってみたい!』と囁かれました。おあずけを食らった犬のような気分でしたがその日が楽しみに」(28歳・男性・ケースワーカー)

断り切れず、流されてお泊りをOKしてしまう、という女性も少なくありませんが、「自分から誘う」ということに決めておくのもおすすめ。

女性から誘われれば、男性も自分が信頼されている、求められていると安心できるはずです。

前もって返答を準備しておく

デートの帰り道や、おうちデートの途中で急に「お泊り」を提案されると、アワアワしてしまうかもしれません。

「お泊りを提案されたらこう断ろう」というのを事前に準備しておけば、歯切れよく、男性を喜ばせる断り方ができるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む