1. トップ
  2. 恋愛
  3. 共感せずにはいられない!【片想いあるある】5選♡

共感せずにはいられない!【片想いあるある】5選♡

  • 2021.1.5
  • 2697 views

早い人では幼稚園の時から、小中高にもなれば何度も経験するような片想い。楽しいことも辛いこともある片想いですが、ほとんどの女性が経験したことのあるものでしょう。


だからこそ、自分だけではなく多くの女性が共感するようなさまざまな「片想いあるある」があるのです。そこで今回は、共感せずにはいられない片想いあるあるを5つご紹介していきます。「自分もこうだった!」と思い出しながら楽しく読んでいってくださいね。

姿を見かけただけでテンションMAX

通学途中や通勤途中での電車内、お昼の食堂、たまたま寄った本屋さんなど、偶然好きな人が同じ空間にいた時、その姿を見かけただけで胸がドキドキして心躍る気持ちが抑えられなくなりませんか?


見かけるだろうとわかっている場所で姿を見かけるのも嬉しいですが、特に想定外の場所で姿を見かけた時のテンションのあがりようは半端ないですよね。

名前を呼ばれると心の中で何度も反芻

好きな人とは会話できるとその日一日気分がよく過ごせるものですが、ふとしたきっかけで名前を呼ばれる時の嬉しさもなかなかのものですよね。


たとえ仕事関係で名前を呼ぶのが普通の場面だったり、学校でからかい半分で下の名前を呼ばれたりした場合でも呼んでもらった事実の嬉しさに心の中で何度も繰り返し再生してしまう人は多いのではないでしょうか。

無関心のフリに全力

日常会話の中で、稀に片想いの人が話題にあがることってありますよね。


「○○さんってどういった人がタイプなのかな?」「○○さんのことどう思う?ちょっと良くない?」「○○さんの恋バナ聞いてみたーい!」と好きな人の気になる話が周りで展開された時、「うーん、そんなに興味ないかな」とつい無関心のフリをしてしまいます。


しかし、内心は聞きたくて仕方がないため、無関心のフリをしつつちゃっかり情報は聞き逃さないのも片想いあるあるでしょう。

仕事で一緒になれば突然のデキ女

社会人で片想いをしている女性に多いのが、仕事の案件で一緒にグループになった時だけやたらと仕事をテキパキとさばく人です。


好きな人の前では仕事ができる女性だと思われたいため、普段は〆切ギリギリのタスクでも余裕をもって終了させ、あわよくば好きな人の手伝いをしたいと目論むのです。

LINEのトーク履歴は保存

好きな人との会話履歴は大切な思い出です。仕事で疲れた時や落ち込んだ時など、好きな人との楽しい会話を思い出して励みにしたいものですよね。


そのため、LINEのトーク履歴を保存する人は多いことでしょう。うっかり履歴を削除したり、スマホを機種変更してトークが消えたりしないよう、こっそり保存して見返すのが癒しなのです。

まとめ

今回は片想い中のあるあるを6選ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?昔の片想い中の気持ちを思い出したり、絶賛今片想い中で身に覚えのあるような内容だったりしたかと思います。


「わかるわかる!」と共感してもらえたら幸いです。ぜひみなさんの片想いが実を結ぶよう、陰ながら応援しています。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む