1. トップ
  2. ファッション
  3. 【しまむら】ヘビーユーザーの記者が2020年に「買ってよかった」掘り出し物3つ

【しまむら】ヘビーユーザーの記者が2020年に「買ってよかった」掘り出し物3つ

  • 2021.1.1
  • 1333 views

お手頃価格の可愛いアイテムが手に入る「ファッションセンターしまむら」。東京バーゲンマニア記者も、毎週水曜日と土曜日の新商品を楽しみにしています。

そんな記者が2020年に買ってよかったアイテムを3つ紹介します。

PEANUTSのトートが200円!?

・PEANUTSのトートバッグ

7月ごろにしまむらで発見した、PEANUTSのトートバッグ。なんと200円だったので、即買いしてしまいました。記者は通勤用のサブバッグやエコバッグとして愛用しています。

表面にはスヌーピーとその仲間たちのイラストが描かれています。中央にはボタンも付いています。SNSでも200円という安さと可愛さで注目を集めました。

サイズ(約)は、幅35cm×高さ30cm(持ち手含まず)×マチ8cm。500mlペットボトルが6本入るくらいの大きさです。

こうした掘り出し物との出会いもしまむらの魅力のひとつ。このアイテムは当時SNSでガールズ向けのハッピーバッグの解体品ではないかとの声もあり、現在入手することは難しいかと思いますが、しまむらではスヌーピーをはじめ、プチプラのキャラクターアイテムが多いので、"しまパト"が欠かせませんよ。

・プリーツショルダーバッグ

しまむらで大人気のファッションクリエイター・MUMUさんのプロデュースアイテムです。中でもこのプリーツショルダーバッグは大人気で、素材やカラーを変えてたびたび再販されています。

記者は生地表面に微起毛を施したスエード調の生地のくすみピンク(ライトピンク)を愛用中です。

お気に入りのポイントは、1790円とは思えない高見えするデザインと収納力オープンポケット2つ、ファスナーポケット1つに加え、ボトルホルダーも付いているのが特徴的。

一見小ぶりですが楕円形のマチで、記者は長財布、エコバッグ、化粧ポーチ、スマートフォン、モバイルバッテリー、名刺入れ、マスクケース、定期入れなどを持ち歩いています。サブバッグも活用しながらも、通勤用として活躍しています。

しまむらオンラインストアでも取り扱いがあるので、好きなデザインやカラーを探してみて。

・バニティポーチ

しまむらユーザーならおなじみの大容量バニティポーチ。さまざまなデザインでたびたび売り出されています。

SNSでも「大容量で990円の安さ」「あの大きさで990円はコスパ良すぎる」「収納力抜群」と好評を呼んでいます。

サイズ(約)は、約縦23×横20×マチ幅9cm。大容量の化粧ボトルやボディスクラブなども収納できます。内側の仕切りを動かすことができるので、入れるアイテムによって仕切りの大きさをカスタムすることができるのも魅力です。

フタには、ブラシ類を入れるのに便利なポケット4つと、ファスナーポケットもあるので、小物の整理にも便利です。

記者はハリネズミのデザインを990円でゲットしました。さまざまなデザインが出ているので、お気に入りを見つけたときには手に取ってみてくださいね。

※価格は税別表記

元記事で読む