1. トップ
  2. 恋愛
  3. 逃がした魚は大きかった…!「元カレをドキッとさせるLINE」の送り方

逃がした魚は大きかった…!「元カレをドキッとさせるLINE」の送り方

  • 2021.1.1
  • 5945 views

元カレとどうしても復縁したいときは、LINEできっかけ作りをするのがやはりポイントになります。 LINEは面と向かって話すやり取りではないからこそ、いい具合に相手にドキドキ感を与えられるもの。 そこで今回は、元カレをドキッとさせるLINEの送り方をたっぷり伝授していきます♡

(1)他の男性の話を軽く出してみる

元カレをドキッとさせるには、やはりほどよく嫉妬させることが一番。 そのため元カレとLINEするときは、軽く他の男性の話題を出してみましょう。 他の男性から仕事で助けてもらったこと、一緒にご飯に行ったことなどなど……。 そんな話を聞けば、なんとなく複雑な心理になる男性は多いものです。

(2)イメチェンしたことを伝える

元カレをドキッとさせるなら、イメチェンしたことを伝えるのも効果的ですね。 「最近髪切ったんだ」「服のテイスト最近変えてみたんだ」といったLINEがよいでしょう。 そんなLINEを受け取れば、なんとなく気になってしまう男性は多いはず。 自分と別れて変わった元カノ……つい気になる気持ちは抑えられないものです。

(3)あえて宛先を間違えたふりをする

元カレをLINEでドキッとさせるなら、あえて宛先を間違えたふりしてLINEするのもありです。 例えばいきなり「私好きな人いるからさ~」なんてLINEが来たら、元カレもびっくりするでしょう。 そんな誤爆LINEがくれば、「好きな人って誰なんだろう……」とつい考えを巡らせてしまいますね。

(4)「カッコいい」と褒めてみる

元カレをLINEでドキッとさせるなら、意外と効果的なのは素直に彼を褒めること。 もう恋人同士の関係ではないからこそ、「カッコいい」と褒めるのも気軽な感じがありますよね。 ですがなんだかんだカッコいいと言われればドキドキする男性は多いでしょうし、意識はしてしまうでしょう。


復縁したい!と思ったら、まずはLINEで元カレのことをうまく揺さぶってみましょう。 元カノから気になるLINEが届けば、なんだかんだ意識してドキドキしてしまう男性は多いはずですよ! (恋愛jp編集部)

元記事で読む