1. トップ
  2. レシピ
  3. 今年はヨーグルトが大ブームの予感!美肌にいいヨーグルトの食べ方

今年はヨーグルトが大ブームの予感!美肌にいいヨーグルトの食べ方

  • 2015.6.2
  • 3817 views

スターバックスでも今年は新しいフラペチーノとして発売されたヨーグルト味。美容に健康にと大活躍のヨーグルトですが、おにぎらず、ジャーサラダに続く次の“ねとめし”として焼きヨーグルトも注目されており、今年はヨーグルトの当たり年になりそうです。なんとなくいいことは知っているヨーグルトの美容効果を今日は改めておさらいしましょう。

■ヨーグルトの美容効果

(1)美肌効果
健康な皮膚をつくるたんぱく質や肌の新陳代謝に欠かせないビタミンAやB2が含まれています。

(2)腸内環境を整える
乳酸菌が腸内環境を改善します。便秘など、腸内環境が悪いと肌トラブルの原因に。

(3)安眠効果
メラトニンという眠気を誘う物質が少量含まれています。質のいい睡眠は美容効果に必要不可欠です。

■ヨーグルトにプラスαで効果がUP!

ヨーグルトにプラスすることで、効果をより高めることができます。

●果物

ヨーグルトには腸内環境を整える効果がありますが、排出力を高めるために食物繊維をプラスすることで便秘解消につながります。朝食にフルーツ入りのヨーグルトはいかがでしょうか。

●アロエ

アロエはみずみずしくハリのある肌を保つ保湿効果があります。相性の良いヨーグルトとの組み合わせは食感も楽しめて人気ですね。

●オリゴ糖

オリゴ糖にも腸内環境を整える働きがあるのですが、ヨーグルトに含まれる菌との相乗効果で効果が更にアップします。

ヨーグルトは毎日続けて食べることで効果が得られます。食べるのを止めてしまうと、改善した腸内環境も元通りに。空腹時に食べた方が、腸まで菌が届くため、より効果的です。また、朝食べるイメージが強いヨーグルトですが、夜食べると質の良い睡眠が取れたり、寝ている間に腸内環境を整えたりしてくれます。ただし、夜食べる場合は無糖タイプのプレーンを選び、脂肪が蓄積されないように気をつけましょう。

オリジナルサイトで読む