1. トップ
  2. 恋愛
  3. アリアナ、カイリー強し!2020年版インスタグラムで最も「いいね!」された投稿TOP10

アリアナ、カイリー強し!2020年版インスタグラムで最も「いいね!」された投稿TOP10

  • 2020.12.30
  • 893 views

インスタグラムで2020年内に最も多くの「いいね!」を獲得した投稿のトップ10位が発表!(フロントロウ編集部)

10周年を迎えたインスタグラム2020年に最も「いいね!」を獲得した投稿は?

2020年でローンチから10周年を迎えた写真&動画共有型SNSアプリ、インスタグラム(Instagram)。ファッションやメイク、音楽などのトレンド発信源や何気ない日常の中でグッと来た風景や物事を共有する場として、どんどん進化を遂げ、まだまだ人気のインスタグラムだけれど、2020年はどんな投稿が最も「いいね!」を獲得した?2020年という1年を振り返るうえでも参考になる、年内に最も多くの賛同を集めた投稿トップ10を紹介。

1位:クリスティアーノ・ロナウドの故ディエゴ・マラドーナを偲ぶ投稿

1970万 いいね!(11月)

2020年もインスタグラムで最も多くのフォロワー数を持つ人物の座に君臨し続けたサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが、11月25日に60歳で亡くなったアルゼンチン出身のサッカー界のスーパースター、ディエゴ・マラドーナ氏を追悼した投稿が2020年内に最も「いいね!」された投稿に。

2位:チャドウィック・ボーズマンの訃報を伝える投稿

1910万いいね!(8月)

マーベル映画『ブラック・パンサー』などで知られる俳優のチャドウィック・ボーズマンが、大腸がんとの闘病の末、43歳にしてこの世を去ったことを報告した投稿には、彼を偲ぶ意味での「いいね!」のほかにも悲しみの声が押し寄せた。

3位:リオネル・メッシの故ディエゴ・マラドーナを偲ぶ投稿

1640万 いいね!(11月)

同じアルゼンチン出身で、マラドーナ氏の愛弟子と呼ばれたリオネル・メッシによる追悼投稿。国のレジェンドであるマラドーナ氏との笑顔の2ショット写真を掲載したメッシは、「彼は亡くなったが、いなくなることはない。なぜなら、ディエゴは永遠だからだ」と名言を残した。

4位:カイリー・ジェンナーのトラヴィス・スコットへのバースデーメッセージ

1600万いいね!(4月)

2020年は、日本円にして年収約610億円を稼ぎ出し、米経済誌Forbes発表の「セレブ長者番付」で堂々の1位に輝いたリアリティスター兼実業家のカイリー・ジェンナーはインスタグラムでも影響力を発揮。愛娘ストーミの父親でラッパーのトラヴィス・スコットの28歳の誕生日をお祝いし、“良いパパ”ぶりを褒めちぎった投稿が、追悼以外で最多いいね!を獲得した投稿となった。

5位:レブロン・ジェームズの故コービー・ブライアントを追悼する投稿

1550万いいね!(1月)

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが、1月26日に飛行機墜落事故により他界した元チームメイトのコービー・ブライアントと娘のジアナを追悼した投稿。コービーとの思い出の写真をいくつか公開したレブロンは、亡きコービーに宛て「僕はあなたのレガシーを守り続けることを約束する。あなたは僕らみんなにとって、特にレイカーネイション(レイカーズのファンの愛称)にとって、本当に大きな意味を持つ人だった。あなたの遺産を背負い、前進し続けることが僕の責任だと思っている」などと綴った。

6位:アリアナ・グランデの婚約報告

1540万いいね!(12月)

新型コロナウイルスが世界的に蔓延する少し前の1月から交際をスタートさせた富裕層向け不動産エージェントのダルトン・ゴメスとの“コロナ禍愛”を実らせ、婚約したことを発表したシンガーのアリアナ・グランデ。12月20日からたった1週間ほどで1540万ものいいね!を獲得し、年間ランキングの6位に食い込むという強さを見せつけた。

7位:カイリー・ジェンナー娘の泡風呂写真

1530万いいね!(3月)

2歳のストーミがバブルバスのもこもことした泡に包まれた可愛らしい写真をシェアしたカイリーの投稿が、日常風景を収めた写真としては最多の1530万いいね!をゲット。カイリーは「この写真は私を幸せにしてくれる」とキャプションを添えていたけれど、ママである彼女以外にも、ストーミのキュートさに思わず幸せな気持ちになった人が1530万人いたよう。

8位:カイリー・ジェンナーが娘に膝まくらしてもらう動画

1450万いいね!(10月)

動画のなかで最も多くのいいね!を集めたのは、カイリーがストーミに膝まくらをしてもらい、「Don’t be afraid, mommy.(怖がらなくても大丈夫だよ、マミー)」と声をかけられる様子を撮影した投稿。セレブキッズのなかでも最も“おりこうさん”との呼び声が高いストーミの動画や写真はとにかく大人気。

9位:クリスティアーノ・ロナウドが自分の誕生日を祝う写真

1430万いいね!(2月)

35歳を迎えたクリスティアーノが、溺愛する息子のクリスティアーノ・ロナウド・ジュニアと恋人のジョルジーナ・ロドリゲスとともに、自身のイニシャル「CR」を象ったバースデーケーキで誕生日をお祝いする清々しいほど“俺様全開”なショットが9位にランクイン。

10位:カイリー・ジェンナー、トラヴィス・スコットとのツーショット

1420万いいね!(10月)

2019年10月に、恋人としては距離を置いていることを認めたカイリーとトラヴィスだけれど、2020年に入り、ストーミの両親としてだけでなく、カップルとしても再び距離を縮めているのではとウワサに。そんな最中に投稿した久々のツーショットが10位に滑り込み。カイリーは、トップ10内に合計で4つの投稿がランクインするという、確固たるインフルエンサーぶりを見せつけた。

あなたも思わず「いいね!」してしまったセレブの投稿はいくつあった?

2020年は、悲しいことに、スーパースターの訃報にまつわる投稿が上位5位のうち4つを占めるという結果に終わったけれど、2021年は、どんなセレブのどんなインスタ投稿が注目を集めることになるのか、明るい話題に期待したい。(フロントロウ編集部)

元記事で読む