1. トップ
  2. 恋愛
  3. イヴルルド遙華の2021年上半期占い♡来年の運勢をcheck【獅子座・乙女座・天秤座・蠍座】

イヴルルド遙華の2021年上半期占い♡来年の運勢をcheck【獅子座・乙女座・天秤座・蠍座】

  • 2020.12.28
  • 20929 views

今までの生活が一変した2020年。 2021年は、星たちの大革命が200年ぶりに起こり、 サバイバーの時代へ突入! 今までみたいに〝待つだけのいい子ちゃん〟ではダメなんです。 運を味方にできる上半期の具体的なラッキーアクションをアドバイスします♡

獅子座(7.23〜8.22生まれ)

・人間関係を見直すとき!アンテナを張って過ごそう

上半期は、どんな人と仲良くするのか、どんな人と過ごすのかで未来が変わります。だからこそ、恋も仕事も、人間関係の見直しが必要。彼氏がいる人は、結婚を考えることができる相手なのかを見極めて。既婚者と不倫中だったり、好きな相手からセフレ扱いを受けていたり、寂しい恋をしている人は、本当にこのままでいいのか、一度真剣に考えること。これから日本は、約6年間暗黒期に入ります。あなたは、この経済不況をどう過ごしますか? 獅子座の女性は、ちょっぴりプライドが高いので、「私なんてもういいんだ……」と、投げやりになってしまうと、本当に甘えたいときに誰にも甘えられなくなり、老後・介護・貯金などの悩みの種が一気に押し寄せてきてしまいます。恋も仕事も自分らしいものを手に入れなきゃ済まない獅子座さんだからこそ、妥協せずに、理想的な暮らしを手に入れられるまでネバーギブアップ!

乙女座(8.23〜9.22生まれ)

・本当にやりたいことは何?自分について分析するとき

乙女座さんは、計画を立てたり、リサーチしたり、分析するのが得意な星座です。あなたは、自分の人生について考えたりしていますか? たとえば、◯◯歳までには、リーダーになりたい、△△歳までに結婚したい、××歳までにマイホームを購入したいなど。乙女座さんにとって、この上半期はキャリアアップか結婚かを悩み、考えるときなんです。もし、両方手に入れたいって思いがあるなら、なおさらパートナーと計画的に話し合っておかないと、あなたの思いと現実にズレがどんどん生じてきてしまいます。乙女座さんは、もともとサポートするのが得意なタイプ。だけど、〝会社の ために〟と思って仕事だけに注力してしまうと、恋のチャンスがどんどん遠のいてしまいます。同じように、「いつか彼がプロポーズしてくれるはず」と期待して待っているだけだと、婚期を逃してしまうことになりかねませんよ!

天秤座(9.23〜10.23生まれ)

・人生の空気入れ替え期♪流れが大きく変わるはず

コロナ禍のこんな大変なご時世なのにお給料がアップしたり、なんとなく始めた副業がトントン拍子でうまくいったり、理想的なマンションや一軒家に引っ越すことができたり、大好きな彼氏から突然プロポーズされたりなどなど、天秤座さんは、今までの流れとは違うものがやってきているはず。なんとなくでも、その手応えを感じることはできていますか? もし、何も手応えを感じられていないって人は、今からでも遅くありません! まだチャンスはあるので、この半年、自分の好きなことや興味があることにどんどんチャレンジして、チャンスの種をまきましょう。2021年に、どれだけ自分の好きなことができているか、自分の人生を楽しめているかで、ここ数年の運勢が変わります。〝私の人生ってこれだ!〟というものを見つけることができれば、約4年後にビックチャンスがやってきます。そこに向けてカウントダウン開始!

蠍座(10.24〜11.22生まれ)

・あなたの存在感や必要性を知らしめることが大事!

蠍座さんにとって上半期は、自分の居場所を確保し、周りにあなたの必要性を感じさせることが大事。たとえば、会社の人員を削らないといけないってなったときに、一番にクビ候補に挙がらないこと。今までは、陰の努力が認められ、しっかりとがんばっていれば、その姿をちゃんと上司が見ていたのですが、これからは、たとえ仕事ができていなくても口がうまい・アピール上手が勝つ時代なのです。「なんで、私が……。今までがんばっていたのに!」と悔しい思いをしないためにも、用意周到に先手先手で行動していかなければなりません。恋愛だって同じです。恋人がいるから安心って思っていたら、彼が急に心移りしてしまう可能性もあり得ます。彼にとってあなたがどれだけ大事かを常日頃から認識させましょう。片思い中の人も、「なんだかいい感じ ♪」と、油断しているとあざと女子にサクッと奪われるかもしれませんよ。

占ってくれたのは

イヴルルド遙華
前向きでハッピーなアドバイスはタレントやモデルなどにもファンが多く“予約の取れない占い師”として大人気。西洋占星術の他タロット、占星術、姓名判断、血液型占い、九星気学、数秘術と幅広いジャンルの占いに精通。

掲載:2021年1月号「イヴルルド遙華の上半期12星座占い」

文/イヴルルド遙華 イラスト/itabamoe

元記事で読む