1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. シンク下の食器収納アイデア16選!食器棚を置けない一人暮らしでも便利♪

シンク下の食器収納アイデア16選!食器棚を置けない一人暮らしでも便利♪

  • 2020.12.27
  • 4207 views

シンク下の食器アイデア収納特集

シンク下に食器を収納することが多いと思いますが、皆さんは満足いくキッチン収納ができていますか?かさばってしまう食器類は、なかなか整理整頓するのが難しいこともあります。

そこで今回は一人暮らしで食器棚がない人でも、収納できるシンク下の食器収納のアイデアをご紹介♪これらのアイデアを参考にして収納してくださいね。早速どのようなシンク下の食器収納があるのか見ていきましょう。

【ボックス】シンク下の食器アイデア収納

細かいものを箱に食器を入れる方法

板を使ってそれぞれ入れる分け方にすると綺麗に見えます。観音開きのような場所には、ある程度の食器が入るので助かりますね。

ボックスの中には小鉢や縦長のグラスなどを収納するのも良いです。

そのまま出しておくとごちゃっとした感じになるので、うまく箱を利用してシンク下を美しくさせましょう。ワンルームでもこれならたくさん入りますよ。

美しく食器を入れる方法

スライド式におすすめなのが、このような箱を使うことです。キッチンが綺麗に見えて統一感が出ます。大きなサイズの食器もしっかり守ってくれますよ。

シンク下にこの方法を取り入れれば出し入れがしやすくなるでしょう。特に何枚か同じものを持っている人におすすめです。

キッチンの収納方法として一度試してみてくださいね。もちろん観音開きでもOKですよ。

引き出しにボックスを入れる方法

カインズのSKITTOを使用していて、まさにスキッとした印象にしています。シンク下のが少し大きめの場合は、箱を使ってそれぞれ分けるのが良いです。

スリムなサイズのものや、大きいものなど使い分けてシンク下に入れてみてください。

このようなキッチンであれば綺麗に見せられますね。これは真似をしてみたい引き出しのアイデア。

シンク下に同じ箱を使う方法

シンク下に大きな食器が入るくらいの箱を並べて、うまく入れ込んだ方法です。

キッチンは限られたスペースしかないので、このような片付け方ができるとおすすめ。

特に大きなお皿は行き場所に困ってしまうことも多いため、この方法があればかなり助かるでしょう。

平なお皿であれば何枚も入ってちょうど良いです。シンプルな感じに仕上がり、使い勝手が良いアイデア。

【かご】シンク下の食器アイデア収納

和食器をかごをシンク下に入れる方法

和食器は形が統一されていない食器が多いため、大きなかごを使ってゆったりと入れるのがおすすめ。箱の代わりにこのような形で入れる方法です。

これならキッチンが綺麗に見えて食器を使うのが楽しみになりますよ。

シンク下にはまさにシンデレラフィットさせたかごが入っており、見ていて気持ちがよくなるしまい方です。お気に入りを入れてみてください。

不織布で清潔感を出した方法

不織布で作ったものをこのアイテムに入れて、シンク下にしまう方法です。

DIYをして使いやすくしてます。シンク下を開ければ必要な食器だけ入ったものがあるので大変便利ですよ。

子供が使うものを入れても良いかもしれませんね。観音開きのような場所でも活用できます。

清潔感もあり、とても可愛い食器の収納方法ができますよ。キッチンにおすすめ♪

お気に入りのものだけを入れる方法

ワイヤーのかごに布を敷いて、お気に入りの茶碗を裏返しに入れた方法です。シンク下の引き出しが少しゆとりがある場合に活用できます。

茶碗の後ろの部分がおしゃれな場合はこのようなしまい方をすると良いです。キッチンにさりげなく置いても様になります。

一人暮らしは食器類が少ないので、このような方法をとっても良いかもしれませんね。シンク下にもおしゃれを取り入れてください♪

可愛いかごに箸置きを入れる方法

引き出しを開ければ、まるで雑貨屋さんのような雰囲気の食器が並んでいるアイデアです。楽しく活用したいのでこのような方法があると良いですよ。

また棚はDIYしても良さそうですね。小さなかごにお気に入りの小さな食器や、箸置きなどを入れるとおしゃれに見えます。

シンク下に雑貨屋さんをオープンして、楽しく調理してみてはいかがでしょうか。お気に入りのものだけを入れたキッチン空間に。

【スタンド】シンク下の食器アイデア収納

ディッシュラックで食器を立てる収納

食器を立てる方法は、見た目や衛生にも良いですよね。一人暮らしの時でも取り入れたいアイデアです。

こちらは棚の上にありますが、もちろんシンク下にも。観音開きのようなシンク下に使ってみてくださいね。

タワーのディッシュラックに食器を立ててしまっているため、さっと取り出しやすいようになっています。見た目が美しくすっきりした印象に。

アクリルスタンドを入れる収納

食器を立てて片付ける方法です。アクリルスタンドはどのようなものにも活用できる便利なものなので、シンク下をうまく整頓させるためにいかがですか?

これならキッチンが美しくなり、調理もしやすくなりますよ。深めの食器や平らなものなど様々な形でも対応できます。

子供のものは小さな箱などに入れてまとめておくと良いでしょう。引き出しが綺麗に見えますね。

食器立てを使ったシンク下収納

このようなアイテムをを使えば重ねずに済み、さっと取り出せます。このような場所を作ればうまく収まりますよ。

同じような食器であれば6枚くらいは軽く収まるでしょう。一人暮らしでもこれなら簡単にできそうですね。

100均には見えないようなアイテムなので見かけたら即買いです。好きなものを入れてキッチンを美しく仕上げましょう。シンク下におすすめ。

IKEAのスタンドを使った食器収納

食器の稼働率が高ければ高いほどこのようなアイデアがあると助かります。引き出しの中にIKEAのスタンドを入れて、シンク下をうまく使用したアイデアです。

良く使用するものは吊り下げ収納したりと工夫して、この場所をフル活用してみてください。

引き出しをDIYしても良いかもしれませんね。今ある食器が全て収まりきるようなアイデアです。これのシンク下は真似をしたくなります。

【ラックボード】シンク下の食器アイデア収納

台を使ったシンク下の食器収納

このアイテムを使用すれば違う種類を上に置けるのでとても便利です。

無理矢理重ねてしまうと食器が割れてしまう危険性があるので、このような方法だと安心でしょう。

カップボードを活用していますが、観音開きでも使えます。一人暮らしでも便利な方法ですよ。

またDIYして、細かいものなどを引き出しに入れても良さそうです。

お椀とお皿を分けるシンク下の収納

キッチンの棚上を使った方法ですが、シンク下でもOKです。

ラックを使用して下にお椀やカップなどを置き、上には平たいお皿などを乗せればすっきり収まります。

一緒に鍋や調味料入れなどをおいても良さそうですね。観音開きになっているので広々と使えますよ。

これならきれいに見えてまとまった印象になります。一人暮らしにもおすすめの方法です。

棚を使ったシンク下の収納

大切なものはこのアイテムを使用して保管するのがおすすめです。いつも使うものを並べると良いでしょう。

また食器を重ねるとどうしても傷つきやすいので、このようなアイデアがあると便利ですよ。ワイングラスなども置いて全てが揃うようなシンク下にしています。

これならどこに何があるか一目で分かりとても便利です。アクリル棚はキッチンに良いアクセントに。

伸縮できるラックを使ったシンク下の収納

伸び縮みができるラックを使用してうまく収めたアイデアです。

カップボードの吊り棚の収納ですが、このような方法を使って食器を入れてみてはいかがですか?グラスは重ねると危険なので、この方法がおすすめです。

これならキッチンが爽やかになり、楽しい気分になるでしょう。大事な食器が守れて一安心です。滑り止めシートをつけるのも良さそうですね。

シンク下の食器アイデア収納

シンク下の場所が大きければそれほど問題ないですが、小さい時は様々な工夫をする必要があります。食器はどうしても割れやすいので、うまくアイテムを使いながら収納してください。

これらの紹介したアイデアはどれもシンク下に使えるものばかりなので、参考にしましょう。DIYをして自分だけの空間にするのもおすすめです。早速今日からでも少しずつ見直してみてはいかがでしょうか♪

元記事で読む