1. トップ
  2. ファッション
  3. この手握りしめたい。男性が思わず行動しちゃう「モテコーデ」4選

この手握りしめたい。男性が思わず行動しちゃう「モテコーデ」4選

  • 2020.12.30
  • 3454 views

お目当ての男性を狙い撃ちするためにも、やっぱりモテコーデはしっかりおしゃれにしていきたいですね。
この記事では、男性が思わず手を握りたくなるような、ワンランク上のモテコーデをご紹介。
デートなどのシーンでインパクトを与えて、忘れられないようなひと時を楽しめるおしゃれをしていきましょう。

清楚で甘めテイストはモテコーデの基本

画像: 【PAGEBOY】スカート¥6,490(税込) シャツ¥3,850(税込) カーディガン¥5,390(税込) ブーツ¥7,590(税込) 出典:WEAR
【PAGEBOY】スカート¥6,490(税込) シャツ¥3,850(税込) カーディガン¥5,390(税込) ブーツ¥7,590(税込)出典:WEAR

モテコーデの基本として覚えておきたいのが、女性らしい甘さと清楚感を出すこと。
スカートであればふんわりしたシルエットを選んで、女性らしいふわっと感出すことが重要です。
黒のマーメイドスカートにレース素材のトップスのシックで甘めなスタイル。
ボリューム袖のカーディガンはパステルカラーを選んで、ふんわり清楚な大人のフェミニンコーデに仕上げています。

プリーツスカートで清楚感をアップデートしたモテコーデ

画像: 【GRL】スカート¥1,730(税込) ブーツ¥2,342(税込)【ROYAL PARTY】パーカー¥5,390(税込) 出典:WEAR
【GRL】スカート¥1,730(税込) ブーツ¥2,342(税込)【ROYAL PARTY】パーカー¥5,390(税込)出典:WEAR

モテコーデにマストなスカートの中で、上品さを出せるのがプリーツタイプ。
エレガンスな女性を演出できるので、清楚感をアップデートできます。
くすみピンクのプリーツスカートにイノセントカラーのパーカーで、ほんのりカジュアルダウンさせたスタイル。
ショートブーツを添えることでリュクス感が出て、上質なモテコーデになります。

凛としてるけどスキがある?レギンス使いでモテ度アップ

画像: 【GU】レギンス平均価格¥1,000~【eversince】ニット¥6,490(税込)アウター¥6,985(税込)【VACANCY】ブーツ¥2,970(税込) 出典:WEAR
【GU】レギンス平均価格¥1,000~【eversince】ニット¥6,490(税込)アウター¥6,985(税込)【VACANCY】ブーツ¥2,970(税込)出典:WEAR

シャープなボトムを演出できて保温性もアップするレギンスは、冬コーデの強い味方。
うまく活用すればモテコーデにもなるので、一枚は持っておきたいですね。
黒のレギンスに白のケーブルニットのコーデで、メリハリ感のあるシルエットに。
たっぷり感のあるニットで清楚で可愛らしさを出し、レギンスで凛とした印象にすれば大正解のモテコーデになります。
光沢感のあるロングブーツを添えて、スキのあるお姉さん風の着こなしにしていきましょう。

ワンピースでモテコーデをマスターする!

画像: 【Ray Cassin】ワンピース¥5,390(税込)【THE NORTH FACE】ダウンジャケット¥59,400(税込)【UNIQLO】レギンス平均価格¥1,000~ 出典:WEAR
【Ray Cassin】ワンピース¥5,390(税込)【THE NORTH FACE】ダウンジャケット¥59,400(税込)【UNIQLO】レギンス平均価格¥1,000~出典:WEAR

一枚でおしゃれできるワンピースは、モテコーデの必須アイテム。
ゆるっとしたシルエットを選んで、今っぽさと可愛らしさを同居させた着こなしにしていきましょう。
裾がラウンドカットされたワンピースは、Iラインのシルエットになるラフな一枚。
レギンスと組み合わせて、こなれた着こなしにまとめていきましょう。
黒のダウンジャケットをざっくりと羽織り、カジュアル感がありつつも甘さのある冬のモテコーデになっています。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※この記事は執筆時にWEAR公式サイトを参考にして書かれたものです。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:BONNZE

元記事で読む