1. トップ
  2. 「VS嵐」最終回の相手は関ジャニしかいないそこにまさかのキムタク参戦か

「VS嵐」最終回の相手は関ジャニしかいないそこにまさかのキムタク参戦か

  • 2020.12.24
  • 22687 views
「VS嵐」最終回…「打倒嵐連合軍」の正体は

嵐の冠バラエティー番組「VS嵐」(フジテレビ系)がきょう2020年12月24日夜、13年の歴史に幕を下ろす。19時から、「VS嵐最終回4時間生放送スペシャル」だ。くしくも、メンバーの相葉雅紀さんの誕生日が放送日となった。

放送内容は「ババ抜き&嵐5人だけロケ&最終生対決」の三本立てだ。ゲームで対決する「最終生対決」には「打倒嵐連合軍」が参戦するが、詳細は放送まで明かされない。ツイッターには、相手の顔ぶれ予想や希望を書き込むファンが大勢おり、特にあるアイドルグループの出演を熱望する声が後を絶たない。

「嵐にしやがれ」でも待望論

「最後はやっぱりどうしても同期の嵐vsエイトが見たい」
「最終回のVS嵐にゲストで関ジャニ∞出る望みをまだ捨ててない」

嵐と同じジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「関ジャニ∞」の名前が、ツイッター上に散見される。ちょうど「5対5」となるメンバー構成だ。

嵐の冠番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)も12月26日に、同じく最終回を迎える。こちらも当初は放送内容の詳細がわからず、関ジャニ∞がゲストだったらいいと要望する意見が相次いでいた。関ジャニ∞は過去に2度、グループ全員で同番組に出演しており、比較的メンバーの年齢層が近いグループで仲が良く、両グループのファンから「嵐とエイトの共演最高に面白かった」と大好評だった。

また、「関ジャニ全員は無さそうだけど各グループ1人ずつ取ったジャニーズ連合軍とかありそう」との意見も。さらに「ジャニーズ事務所所属」で、嵐や関ジャニ∞と「ほぼ同期」の俳優である生田斗真さん、風間俊介さんの出演を熱望するファンもいる。ただ風間さんは新型コロナウイルスに感染したと12月22日に報じられたため、「出演は難しいのでは」という見方が強い。

「キムタク兄貴来ないかな」

もう一人、ジャニーズ事務所所属のアイドルにも熱視線が集まっている。歌手・俳優の木村拓哉さんだ。「VS嵐」と同じフジテレビ系で、21年1月3、4日に二夜連続放送を予定しているスペシャルドラマ「教場II」で主演を務めており、「キムタク兄貴来ないかな...教場チームで」、「教場メンバーと木村拓哉さんに期待」というツイートがちらほら見つかる。

また「VS嵐」では、嵐チームにプラスワンゲストが加わるため、その枠に木村さんが入るのではと見る人も。

そのほか、「打倒嵐連合軍」というからには「各グループ1人ずつ取ったジャニーズ連合軍とか」、「脱ジャニチームだったら盛り上がりそう」と、期待は膨らむばかり。いずれにしても、「ジャニーズ事務所とゆかりのあるメンバー」が出演すると考えているファンが多い。

元記事で読む