1. トップ
  2. グルメ
  3. マクドナルド、世界“8店舗”でしか手に入らない「限定メニュー」が最高すぎる

マクドナルド、世界“8店舗”でしか手に入らない「限定メニュー」が最高すぎる

  • 2020.12.16
  • 21352 views

イギリスにあるマクドナルドのうち8店舗でしか手に入らない“限定メニュー”が最高。(フロントロウ編集部)

マクドナルドの“あれ”が限定

世界中に店舗がある大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドでは、国によって違うメニューがあったりするため、旅行先で疲れた時に、慣れたマクドナルドにちょこっと寄ってしまったということがある人も少なくないのでは?

しかし現在イギリスでは、イギリスにある店舗のなかでもたったの8店舗だけで手に入れられるメニューがある。それは…、ビッグマック、ナゲット、フィレオフィッシュ。

これらは多くのマクドナルドファンに人気のお馴染みメニューで限定メニューではないけれど、じつは限定となっているのは「価格」。

画像: マクドナルドの“あれ”が限定

ビッグマック、フィレオフィッシュ、マックチキンサンドイッチは、通常だとイギリスで4,69ポンド(650円)。しかし現在、特定の8店舗では、なんと1.99ポンド(約280円)の限定価格で販売されている。さらに、この店舗ではチキンナゲットも限定価格になっており、通常は3.29ポンド(約460円)のところ、なんと99ペンス(約140円)で販売!

しかもこの価格での販売に人数制限はなく、該当の8店舗にアクセスできれば、誰でもこの価格で購入できるというから驚き。この価格で購入するためにはアプリをダウンロードし、店舗受け取りかドライブスルーでのテイクアウトで注文すれば良いそう。ちなみにこの限定価格は、サンタさんがくる少し前、12月18日までの大人へ向けた嬉しいプレゼントとなっている。

限定商品が物議をかもしたことも

イギリスのマクドナルドでは、今年2020年ホリデーシーズンの限定商品として「ジャークチキンサンドイッチ」を発表。これは、ジャマイカ料理であるジャークチキンを挟んだものなのだけれど、ジャマイカに伝わるジャークチキンとはあまりに違うという批判の声があがった。とはいえ味は美味しいようで、食べたという人たちからは「今年一、美味しかった」というコメントも寄せられている。

また、イギリスのマクドナルドではこの他にも、ホリデー限定のセレブレーションズ・マックフルーリーも販売している。(フロントロウ編集部)

元記事で読む