1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ハヤカワ五味さんに聞く!生理の日を心地よく過ごす新定番オーガニックコットンナプキン5選

ハヤカワ五味さんに聞く!生理の日を心地よく過ごす新定番オーガニックコットンナプキン5選

  • 2020.12.16
  • 2101 views

素材も形もより快適な生理用ナプキンが増えていて、毎月同じものを、なんとなく使っているのはもったいないって知ってましたか?今回はJJ突撃貴社のしもにゃんが生理の当たり前に次々と新しい風を吹かせてきた、ハヤカワ五味さんに進化する生理用ナプキンいついて伺いました。

JJ突撃記者 しもにゃん

都内私大の3年生。新しいこと好きが高じて、忙しくて猫の手も借りたいJJ編集部にスカウトされ突撃記者に。カラダの知識は、保健の授業か、友達の噂話がもっぱらの情報入手先(が、関心はMAX!)。大学2年生から付き合っている彼もいる。目標は、同級生にさをつける大人のイケてる女性!1人称はミー。

今回の専門家

Illuminate代表 ハヤカワ五味さん
生理の価値観をアップデートする#NoBagForMe(袋はいらない)や生理用品を扱う「illuminate」などのプロジェクトが話題に。現在は月経周期に合わせた栄養素の補給を目的とした「チケットサプリ」のサブスクを運営。

真実01

技術力&承認基準の高さで日本のナプキンの品質は世界一!

しもにゃん
最近の流行りを追いかけて月経カップや生理ショーツといった新しい生理用品を紹介してきたけれど、やっぱり使い慣れたナプキンについても取材しなくちゃ!と、今日はハヤカワさんに取材にきましたにゃ!
JJ読者の女子大生へのアンケートでも、生理時のナプキン使用率は約90%だったにゃ。

ハヤカワさん
そうだね。ナプキン以外のアイテムに注目が集まっているけど、やっぱりまだまだナプキンが多数派だよね。ナプキンも素材や機能性などに注目して選ぶと、生理をより快適に過ごせるようになるから今日はそれをお話しできるといいな。

しもにゃん
アンケートでも使用しているナプキンを選んだ理由で、家にあるお母さんが買ったものをそのまま使っている子も多かったにゃ。あまりみんな選ばずに使っているのが現状みたいだにゃ。

ハヤカワさん
私も、初潮の時に母から渡されたナプキンを使い続けていたな。実家に住んでいたら特にそうだよね。ただ今の時代はナプキンの選択肢もとっても広がっているから、使い比べて自分に合うものを見つけるのがオススメ。

しもにゃん
あんまりこだわりを持って選ぼうっていう視点はなかったかもにゃ。

ハヤカワさん
ナプキンって、数日我慢すればいいかーみたいな感じで、毎月なんとなく選んだものを使いがちじゃない? 私も3年前ぐらいに、ナプキンに詳しい子にいろいろオススメしてもらって、生活スタイルや服装に合わせて選んでみたら、いつもよりも快適だったの。

しもにゃん
そんなに快適になるんだにゃ!

ハヤカワさん
そうなの。そこからナプキンもちゃんと選んでみようと思ったよ。最近ではオーガニックコットンを使用したナプキンや、吸収率がとても高い、長時間着用できるナプキンもあるから、自分がどんなことに不便やストレスを感じているか考えて選んでみるといいよ。

しもにゃん
月経カップや生理ショーツは海外ブランドのほうが多いイメージだけど、ナプキンも海外のもののほうがいいのかにゃ?

ハヤカワさん
日本は承認基準が厳しいから、技術力がすごく高くて日本のナプキンの品質は世界一なの。海外でも日本のナプキンは人気なんだよ。

しもにゃん
それは嬉しいポイントだにゃ!

真実02

リラックスしたい日にちょっと贅沢でナプキンをオーガニックにするのも◎

しもにゃん
最近ナプキンでも、オーガニックってよく聞くようになったけれど、オーガニックのナプキンって、どんなものなのかにゃ?

ハヤカワさん
オーガニックの基準は各商品でまちまちだけど、日本で出ているオーガニックナプキンは表面だけオーガニック100%のものや、テープ部分までオーガニックなど、いろいろなタイプがあるんだよ。

しもにゃん
全部オーガニックの方がカラダに優しそうなイメージがあるけれど、どうかにゃ?

ハヤカワさん
それは一概には言えなくて、化学素材を使っている吸収剤は、経血を吸収するときに水分を蒸発させて固めるから、カラダが冷えるという人もいるけれど、一方でそういう吸収剤の方がサラっとした付け心地でムレを感じにくいっていうメリットもあるし。だから自分自身がどんな使用感を求めているかによっても、違うと思うよ!

しもにゃん
にゃるほど!

ハヤカワさん
吸収剤までオーガニックを使ったものはナプキン自体に結構ボリュームがあるので、つけるとフィット感が高いんだよね。私はそのフィット感に安心するから、吸収剤までオーガニックのナプキンも好きなんだよね。

しもにゃん
そういう見方もあるんだにゃ。確かにフィットしそうだにゃ。ただ、厚みがあるとつけている感覚も強そうだし、これも好き嫌いが別れそうだにゃ。

ハヤカワさん
そういう意味でも、使い比べて自分のお気に入りを探してみてほしいな! ソフィのオーガニックシリーズが出たおかげで、オーガニックナプキンがドラッグストアでも購入しやすくなったので、試してみるといいよ!

おすすめオーガニック生理用ナプキン

(A)デリケートゾーンが触れる面の上層に、100%オーガニックコットンを使用。ソフィ はだおもい オーガニックコットン 特に多い昼用 羽なし 23cm¥438(税込・店頭想定価格)(ユニチャーム)
(B)高吸水性ポリマー不使用で厚みのある付け心地なのでフィット感も◎。オーガニックコットンナプキン 羽つきふつうの日用¥398(コットン・ラボ)
(C)コンパクトサイズで、下着にフィット。ナトラケア ウルトラパッド ノーマル ふつうの日 羽つき 22cm(医薬部外品)¥620(ナトラケア)
(D)布ナプキンのような使い心地で、手軽に捨てられる。ナチュラムーン 生理用ナプキン[多い日の昼用羽つき]¥521(ナチュラムーン)
(E)吸収ポリマーは不使用。香川県の工場で作られたMADE IN JAPAN。生理用ナプキン23.5cm羽つき/多い日用16個入り¥600(sisiFILL/シシフィーユ)

Special Thanks_
Photography_Kozue Okada(Interview)
                           Hiroshi Igarashi(Still)
Illustration_Takuji Kuribayashi
Text_Hiromi Kawabata
Design_Fuka Okamura<Ma-hGra>
Composition_Sonoko Kuraishi

元記事で読む