1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スッキリ見せる《本棚の目隠し》アイデア実例!100均でも簡単おしゃれに♪

スッキリ見せる《本棚の目隠し》アイデア実例!100均でも簡単おしゃれに♪

  • 2020.12.9
  • 869 views

本棚の目隠しアイデアや実例を紹介♪

部屋をすっきりとした印象にしたい、もっとおしゃれにしたい。そんな願いを叶える方法の一つが、本棚に目隠しをすることです。背表紙を隠して本棚に収納することで、簡単に色彩情報を減らし、落ち着いた雰囲気を出すことができます。

今回紹介する本棚の目隠しアイデアは、100均で手に入る簡単な方法や、手作りする方法など様々です。お部屋にぴったりな本棚の目隠しアイデアを見つけて、ぜひ活用してみてくださいね。

本棚の目隠しアイデア《100均アイテム》

収納ボックスで目隠し

カラーボックスを本棚として利用している場合は、収納ボックスに本を収納して目隠ししてみましょう!

最近ではカラーボックスのサイズに対応した収納ボックスが販売されていることがあります。

おしゃれな印象に仕上げるコツは、カラーボックスと収納ボックスを同系色にまとめる、あるいは部屋のインテリアに近づけることです。

収納ボックスはダイソーなどの100均でも手に入るので、簡単に隠す本棚にできますよ。

突っ張り棒とカーテンで本棚の目隠し

100均で手に入りやすい突っ張り棒を活用して本棚にカーテンを設置するのも一つの目隠しアイデアです。カーテンとして使う布は100均でも手に入ることがあります。

また、おしゃれなインテリアにするために、お気に入りの布を購入してカーテンを手作りするのもいいですね。

カーテンレールを付ける自信がない方は、簡単に取り付けできる突っ張り棒用のカーテンがおすすめです。

おしゃれなカゴ収納で目隠し

ダイソーなどの100均でカゴが販売されているのを目にしたことがある方は多いでしょう。

本棚の収納を目隠ししつつおしゃれな雰囲気を演出するには、カゴ収納を活用する簡単な目隠しアイデアもあります。

カゴの材質で本が痛むことが気になる場合は、手作りで中に布を敷くといいでしょう。

また中に敷いた布を外に折り返して、手作りでバスケット風に仕上げるアイデアもおしゃれですね。

本棚の目隠しアイデア《手作り・DIY》

本棚に目隠しカーテンを手作りで設置

手作りやDIYで本棚を隠す方法にカーテンの設置がありますが、取り付け方法は様々です。突っ張り棒以外では、カーテンレールを取り付ける目隠し方法もあります。

カーテンレールはホームセンターで購入することができるアイテムです。取り付けには金具を使い、カーテンレールに金具を止めるための穴が空いているものもあります。

カーテンレールの色を本棚の色に近づけると、手作りでも簡単に違和感を減らすことができますよ。

手作りブックカバーでおしゃれに目隠し

ブックカバーをDIYするのは、本棚の中身を隠すのではなく、本の背表紙を隠すというアイデアです。

カバーは布でも紙でも構いません。収納アイテムを手作りする自信がない方でも、紙を使う方法なら簡単にトライできるでしょう。

最近ではブックカバーを手作りするための素材や作り方が無料でダウンロードできることもあります。

素材は様々な種類がありますが、ナチュラルでおしゃれな印象にしたい場合はクラフト紙がおすすめです。

手作りのおしゃれな扉で目隠し

DIYに自信があり、隠す本棚を手作りしたい方は、本棚に扉を設置してみてはいかがですか?

木材などの材料はホームセンターで手に入れることができます。簡単な扉で構わない場合は、100均にあるプラスチックボードやコルクボードを活用するアイデアも有効です。

本棚への取り付けには蝶番を使うのが一般的。おしゃれに仕上げたいときは、取っ手がワンポイントになるようなおしゃれなアイテムを探してみてくださいね。

本棚の目隠しアイデア《アイテム》

扉付きキャビネットで目隠し

今回紹介する本棚の目隠しアイデアの中で、最も簡単な方法が扉付きキャビネットを本棚として利用する方法です!

キャビネット内は書類ボックスなどで分類して収納すると、簡単に利便性が上がりますよ。

インテリアのおしゃれにこだわりたいときは、取っ手付きのアイテムは取っ手がワンポイントになるものを選びましょう。

部屋をすっきりと見せたい場合は、取っ手が付いていないプッシュ式扉がおすすめです。

ロールスクリーンで目隠し

アイテムを使って簡単に本棚を目隠ししたいときは、ロールスクリーンを設置してみてはいかがですか?

おしゃれな模様のアイテムを選べば、生活感を隠しながらインテリアを楽しむことができます。

ロールスクリーンで本棚を目隠しするのに注意するポイントは、操作方法が生活動線を妨げないか事前に確認しておくことです。

ロールスクリーンの操作方法はチェーン式とプルコード式がありますので、適切な方を選ぶようにしてくださいね。

マガジンラックで目隠し

マガジンラックは喫茶店や図書館で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

マガジンラックは取っ手の部分に雑誌を立て掛けられるよう設計されていますが、雑誌をあえて立て掛けないことによって、目隠しして収納できる本棚として利用することができます。

雑誌を立て掛けないことで色彩情報を減らすことができ、本棚をすっきりとした印象を簡単に持たせることができますよ。

本棚の目隠しアイデアや実例を活用しよう!

部屋をすっきりとした印象にできる、本棚の目隠しアイデアを紹介しました。100均で簡単に手に入るアイテムの活用から、DIYで手作りする方法までありました。

また、手作りに自信がない方が最も簡単に目隠しできる方法は、マガジンラックや扉付きキャビネットに収納する方法がおすすめです。

収納するだけでなく、インテリアのおしゃれにこだわりたい方は今回紹介した本棚の目隠しアイデアをぜひ活用してください。

元記事で読む