1. トップ
  2. レシピ
  3. 低糖質カレー専門店・ヨンイチカレーに「坦々カレーらーめん」が登場!

低糖質カレー専門店・ヨンイチカレーに「坦々カレーらーめん」が登場!

  • 2020.12.6
  • 2576 views

東京・神田駅北口徒歩1分の低糖質カレー専門店「ヨンイチカレー」にて、冬の新商品として、低糖質麺を使用した「坦々カレーらーめん」が12月1日(火)より発売中だ。

味・低糖質・健康・美容を詰めこんだカレー

「ヨンイチカレー」は、“適切な糖質量を取り入れる”を掲げ、1食当たりの糖質量40gを推奨としたメニューを販売している。「味」「低糖質」「健康」「美容」の4つの要素を一皿に詰めこんだカレーがコンセプトだ。

糖質過多になりやすいメニューを低糖質へ

外食でも定番人気であるカレーとらーめんは、小麦粉や白米など糖質量も多くなりやすく、糖質制限食には向かないメニュー。

しかし、同店は、この2つを掛け合わせながらも、カレースープに既存の低糖質カレーを応用した小麦粉不使用のスープを使用することで、糖質量をコントロールし、「坦々カレーらーめん」を完成させた。

糖質50%オフ生麺&こだわりトッピング

同商品は、独自の製法で通常の中華麺から糖質量を50%カットした低糖質生麺を使用。もちもちとしたやや細目のストレート麺を採用し、カレースープが適度に絡んで、のど越しよく食べられる。

また、同店人気のキーマカレーで使用している鶏むね肉の挽肉を、坦々風にアレンジ。あっさりと仕上げたカレースープと細麺に対し、肉汁感じる鶏ひき肉がアクセントとなり、最後まで楽しめる味わいに。

さらに、トッピングにはタンパク質豊富な鶏むね肉や卵、食物繊維量の高いごぼうなどを使用。一食で多栄養素をバランスよく摂取出来るメニューとなっている。

「坦々カレーらーめん」は、13:30~15:00の限定メニューで、価格は1,000円(税込)。

カレーもラーメンもヘルシーに味わえる欲張りメニューを、この機会に味わってみて!

新型コロナウイルス感染症予防対策

「ヨンイチカレー」では、各種新型コロナウイルス感染症対策を実施して営業中。来店の際は、マスク着用、検温・手指のアルコール消毒に協力を。また、今後の状況に応じ、販売の中止や内容に変更が生じる可能性もある。

■「ヨンイチカレー」 住所:東京都千代田区内神田3-22-5

元記事で読む