1. トップ
  2. ヘア
  3. ふと鏡を見たらアホ毛が…!頭のてっぺんにある「浮き毛をおさえる」裏技4選

ふと鏡を見たらアホ毛が…!頭のてっぺんにある「浮き毛をおさえる」裏技4選

  • 2020.12.3
  • 7927 views

冬は風が強い日が多かったり、マフラーの静電気だったり、湿度低下による乾燥だったり……とアホ毛に悩む機会が増えますよね。せっかくおしゃれにアレンジしても、お昼頃になると髪の表面にチリチリとアホ毛が出てきて台無しなんてことも。

そこで今回は美容師の堀江昌樹さんに、頭のてっぺんに出るアホ毛をおさえる裏ワザを教えてもらいました。

1:コームにスタイリング剤をつけてとかす

3
出典: GATTA

最初に、お家を出る前にしっかり一日キープさせたいときのアホ毛のおさえ方をご紹介します。

まず、お家にあるスプレータイプのスタイリングキープ剤をコームの先につけます。そしてそのままトップのアホ毛部分を軽くとかすだけ! 実はたったこれだけでも、一日中アホ毛をおさえやすくなります。

ただ、この方法は触ったときにパリッとした質感になりますので、髪の仕上がりを気にされる方にはおすすめできません。ビジネスシーンなど、“一日中手直しなし”を重視したい日のスタイリングとして活用してください!

2:重めオイルをたっぷりめに

スタイリング剤を一日中しっとりとした質感でキープしたいなら、重めのオイルを使用するのがおすすめ。

内側からしっかりとつけて、最後に手に残ったオイルをトップにつけることでアホ毛防止につながります。また、重めオイルだと持続しやすいのでキープ力も期待できます。

トップがしっとりしていても、オイルのウエットな質感になるので、オイリーと言うよりも“ウエットヘアスタイル”に仕上がっておしゃれに!

3:アホ毛にアプローチするアイテムを活用する

1
出典: GATTA

筆者がおすすめしたいアホ毛専用のアイテムが、ミルボンの『エルジューダ ポイントケアスティック』! 重くなりすぎず、パリパリ感もないので重宝します。

アホ毛専用なのでキープ力がすごく、一日中きれいなシルエットを保てるようになりますよ。

また、サイズ感も細長くどんなバッグにも入るので持ち運びも楽ちんです。マスカラのようなスクリューブラシを使用しているのでとても塗りやすく、鏡のないところでもササッと時短で仕上げられるところが魅力。お直しポーチの中に一つは忍ばせておきたいアイテムです。

4:バームでしっかりとおさえる

7
出典: GATTA

日頃スタイリング剤で使っているオイルやミストなどにバームを混ぜることで、よりキープ力や根元の立ち上がりをおさえることも可能。日頃のスタイリング剤よりも重く、スタイリングのキープ力が上がります!

手持ちのスタイリング剤でぜひ試してみてくださいね。

 

ちょっとした工夫で“アホ毛がおさえられる裏ワザ”をご紹介しました。キープ力はもちろん、仕上がりがきれいなものばかりなので、ぜひ試してみてください!

元記事で読む