1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【誕生日占い】1月18日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

【誕生日占い】1月18日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

  • 2020.12.2
  • 507 views

1月18日生まれの人の基本性格や愛情の注ぎ方、これからの時代をよりよく生きるための開運ポイントなどを、占い師のそまり百音さんが解説。誕生花や同じ誕生日の有名人、歴史上のできごとなどもあわせてご紹介します。

■1月18日生まれの人の基本的な性格

生まれ持った性質や性格

1月18日生まれのあなたは、抜け目ない戦略家で、鋭い知性とコミュニケーション能力に恵まれています。

大きな野心を抱き、人の上に立つことを好むあなたには、状況を見極める洞察力と、戦略的なビジネスセンス、組織をまとめる指導力があります。

自分自身で意思決定をし、独自の道を歩むことを望みます。強固な意志と押しの強さがあり、豪快なイメージもありますが、人間的に大きな器を持っているので、人を惹きつける魅力や情熱として映るでしょう。

あなたを表すキーワードにはこんなものがあります。

「独創的」「多才」「創造性」「意思決定力」「ウィットに富んだ会話」「自己主張の自由」「勇敢」「情熱」「やる気」「前向き」「強固な意志」「押しが強い」「魅力的な人柄」「幸運」「有能」「野心」「戦略家」「抜け目ない」「実務能力」「ビジネスセンス」「アイデア実現力」「公平」「判断力」「適切な助言」「問題解決力」「大きな器」「強い指導力」「組織のまとめ役」「知性」「良識」「観察眼」「集中力」「深くものを考える」「成功のための努力は惜しまない」。

得意なことや苦手なこと

ユーモアや独創性があり、多才で、豊かなアイデアにあふれるあなたは、壮大な計画を立てることが得意です。発案するだけではなく実行する力もあるので、経験に裏打ちされた説得感があり、頼もしい存在としてリーダーの座に就くタイプです。

良識と優れた集中力があり、ものごとを深く捉えて考えるため、現実に沿った鋭い戦略を立ち上げ、実行し、素晴らしい成果をあげていきます。

鋭い観察眼、素早い状況判断力、ウィットに富んだコミュニケーション能力により、人へのアドバイスも的確にできます。その才能をふんだんに生かせば、あなたを慕う人たちに囲まれるような人生を歩めるでしょう。

そんなあなたには、広告、ファッション、マスコミ方面の仕事がぴったり! イメージ作りの優れた才能を生かせるでしょう。感性が鋭いため、映画、演劇、芸術、音楽といったエンタメの世界で俳優、監督、美術、衣装、メイクなど、製作サイドの人間を志すこともオススメ。

ビジネスの世界であれば、第六感的な強い勘と判断力を生かし、銀行、投資、株取引などの業界でも成功できる可能性があります。公平で思いやりのある性格、アドバイスの巧みさから、医療系、カウンセリング、ヒーリングといった仕事も向いています。

論理的な思考と、鋭い洞察力、深い集中力を生かせば、興味のある分野における研究者や専門家になって活躍できるでしょう。

一方、あなたの力を発揮しづらいシチュエーションは、「責任感やルールに縛られすぎること」と「緊張感のない環境」です。

あなたは自分の裁量で、自由に自己表現ができることを望んでいることから、責任感やルールに縛られすぎてしまうと、自分の能力が発揮できずにイライラします。

また、常に一番であろうとするため、競い合う相手がいることが大事。緊張感をもって、ライバルたちと競争できるような仕事でないと伸び悩むでしょう。

抱えがちな悩み

あなたがハマりやすい悩みは、感情面でのアップダウンが激しいため、いったん気落ちすると、途端に自信を失いがちなことです。落ちた気分を上げることに時間を取られるため、効率が悪くなります。

また、ありあまる物欲にとらわれてしまった場合、当初の予定や崇高な目標を見失わってしまうので注意すること。極端な行動や衝動買いなどを避けるためには、自分を生かせる仕事や環境、人間関係を選ぶことが大切です。

思い通りにならない状況や他人をどうにか動かして「コントロールしよう、負かしてやろう」という「他人への労力」にストレスを溜めるより、自分で変えられる対処法を覚え、ささっと快適なやり方へと切り替えていくと、そもそも欲求不満になりづらくなります。

他人を使わずに自分を楽しませることを身につければ、思い通りにならないまわりにいっさい振り回されることがなくなり、「楽しい自分でいられる時間」をどんどん増やせるでしょう。

■1月18日生まれの人の愛情の注ぎ方

どんな存在に愛情を注ぐか

あなたは冒険心が旺盛で、いつも新たなときめきを求めています。生活に退屈しないようにこまめにバージョンアップを重ね、身を置く環境や人間関係、ファッションや趣味などを変化させつづけると、フレッシュで若々しい感性を保っていられるでしょう。

また力強く活動的で、名誉や権力といった現実的な力を求めています。影響力のある人のエッセンスからヒントを得て、自分自身でもその力を持つこと、人々に知識や経験を伝えることに喜びを感じるタイプです。

セミナーや自己啓発本、ライフハックなどに興味を持つ場合が多く、新しいチャレンジをしつづけることが充足感を得るためのポイントとなるでしょう。

そんなあなたにふさわしいパートナーは、常に知性を刺激してくれる親友のような相手です。
自立心があり、自分なりの哲学や意見をちゃんと言えるタイプです。

あなたは仕事や社会的な活動に夢中になる傾向があるので、自分の仕事を優先して、パートナーのための時間を十分に確保しないパターンが多いはず。そんなとき依存心が強い相手だと、かまってくれないあなたに対する不満が溜まり、社会的に困らせるような行動を起こされたりして関係が悪化する恐れがあります。

ですから、ひとりでも楽しく過ごす手段を心得ているような精神的に余裕のあるタイプをパートナーに選ぶことで、自分の仕事にしっかりと情熱を注げるでしょう。

そんなパートナーの思いやりに対する「ありがとう」の気持ちは、記念日のデートや相手の好きなお土産をサプライズで買って帰るなど、わかりやすい表現方法と感謝の言葉でたっぷりと示してあげてくださいね!

人間関係をどう捉えるとよいか

あなたは社交的で親しみやすく、独特のユーモアや風刺のセンスで人を惹きつけます。鋭い観察眼があり、公平で、博愛的でもありますから、人の上に立って指導するような立場になったときには、部下や後輩の性格を考慮しながら指導にあたることも可能です。

独創的なアイデアと、生き生きとした表現力、情熱と壮大な計画を立てられるだけの心の度量があるので、人々を触発して前向きな行動を促すための魅力をたっぷりと備えています。

人間関係での課題があるとしたら、感情の振り幅が大きいところがあるため、そのときそのときによって冷たくなったり優しくなったりする点です。

心のバランスを崩しているときは、鋭い観察眼が他人のあらさがしへと転じるので高圧的な態度を取ってしまい、相手からの信頼を失うかもしれません。

冷静さを保つためにも、より大きな視野をもつよう心がければ、ちっぽけな違いが気にならなくなり、温かく寛大な一面を理解してもらえるでしょう。そうやって、あなたという山の裾野が広がることで、誠実で愛情深い協力的な友人やパートナーに恵まれます。

■1月18日生まれの人は、これからの時代をどう生きるべき?

あなたが自分らしい生き方を切り開き、人生の目標を達成するためには「個である自由を守ること」と「精神的な力を得ること」がポイントです。

3歳ごろから32歳ごろまでのあなたは、個性、友情、自由への欲求、博愛、グループ活動などがテーマ。自己表現の手段を探して、自分らしさを追求していく時期となります。

自分でいられること=個性を守ることはもちろん、人の個性や権利、理想、正義、公平さを守るために闘うような強さも出てきて、人の上に立つ指導者になったり、人道的な社会活動に携わったりする方も多いでしょう。

33歳ごろからは、感受性、想像力、ひらめき、霊感、インスピレーションといった精神的・霊的な力を磨き、心の充足感を得ることが大事なテーマとなります。イキイキとした感受性を生かすための表現手段を見つけられると、人生における達成感がグッと増していきます。

これまでの生き方が「物質的な優位性」や「高いステイタスを得ること」に偏っていた人は、想像力や芸術性、慈愛、人と人とのつながり、調和、良心を信じる気持ちといった「内側から湧いてくる力を信じること」に重きを置いてみてください。

形のないものは、壊れづらく、割れにくいものです。目に見えなくとも人が生きるうえで決して欠かすことのできない心・精神性・魂・霊性の強さを意識し、大切にすることで、あなたの人生のバランスが美しく健やかに整っていくでしょう。

最後は、近い未来の開運アクションをお伝えします。

2021年は「収穫」がテーマの1年です。公私ともに忙しいとき。まわりの協力により大躍進する可能性があります。人との交流が増え、あなた自身が動きまわる機会が増えるかもしれません。仲間との信頼関係を深め、協力者を得ることで、今までの努力が実るでしょう。チャンスがあれば、開店や開業にも◎! 恋愛、家庭生活は発展運。新たな友情やパートナー、子宝に恵まれたりするなど、大きな実りの予感。すでに安定しているふたりは浮気心にご用心。嘘やごまかしはバレやすい時期なので、問題を抱えている人は、早めに精算して吉。

■1月18日生まれの人と相性のいい誕生日

結婚のパートナー

6月23日、6月26日、6月27日、7月4日、7月7日、7月8日、7月13日、7月16日〜7月22日

恋愛のパートナー

4月25日、4月28日、4月29日、5月1日、5月6日、5月9日、5月10日、5月15日〜5月20日

気の合う友人

12月26日、12月29日、12月30日、1月1日、1月4日、1月5日、1月10日、1月13日、1月14日、1月16日〜2月22日、2月27日、3月2日、3月3日、3月8日、3月11日、3月12日、3月16日〜3月20日

学び合える友人

8月24日、8月25日、8月30日、9月2日、9月5日、9月6日、9月11日、9月14日、9月15日、9月17日〜9月21日

趣味の合う友人

10月23日、10月28日、10月31日、11月3日、11月4日、11月9日、11月12日、11月13日、11月17日〜11月21日

力になってくれる人

5月24日、5月27日、5月28日、6月5日、6月8日、6月9日、6月14日、6月16日〜6月20日

■1月18日生まれの人の誕生花と誕生石

<誕生花/花言葉>

・アブチロン
「さまざまな愛」「よい便り」「思いやり」

・サンシュユ
「持続」「耐久」「強健」

・パフィオペディルム
「思慮深い」「官能的」「優雅な装い」

<誕生石>

・スギライト(豊かな愛情に恵まれる石。魂の内側から絶大な慈愛をもたらす)

・ローゼライトガーネット(努力を実らせる石。まわりの期待に応えたいときに持つべし)

・ダイヤモンド(最強の効能を持つ石。絆を深め、未来を切り開くパワーをもつ)

<宝石言葉>

・スギライト
「永久」「不変」「愛の象徴」

・ローゼライトガーネット
「純粋」「真面目」「はにかみ」

・ダイヤモンド
「清純」「純白」「永遠の絆」

■1月18日は何の日?

<歴史的なできごと>

・1020年 藤原頼通が関白に就任する
・1615年 大坂冬の陣で和議が成立する
・1778年 ジェームズ・クックがヨーロッパ人で初めてハワイ諸島に到達する
・1919年 第一次世界大戦後処理のパリ講和会議が始まる
・1924年 東京市で市営バス(現在の都営バス)が運行開始
・1975年 サンヨー食品がカップラーメン「カップスターしょうゆ」を発売
・1976年 沖縄国際海洋博覧会が閉幕。総入場者数は約349万人

<記念日>

・都バスの日
・118番の日
・いい部屋の日
・カップスターの日

■1月18日生まれの著名人・有名人

・髙橋孝治(声優)生年不明
・芹澤もあ(アイドル/ukka)2006年
・筒井結愛(ファッションモデル)2004年
・兵藤葵(アイドル/STU48)2001年
・富田鈴花(アイドル/日向坂46)2001年
・西永彩奈(グラビアアイドル)1996年
・ジヨン/知英(女優、歌手/元KARA)1994年
・惣田紗莉渚(アイドル/SKE48)1993年
・藤原季節(俳優)1993年
・七菜香(ファッションモデル)1991年
・鮎川太陽(俳優、元ジャニーズJr./元Ya-Ya-yah)1991年
・中山由香(ファッションモデル、女優)1990年
・南昌輝(プロ野球選手)1989年
・佐土原かおり(声優)1988年
・広瀬章人(将棋棋士)1987年
・白井悠介(声優、YouTuber)1986年
・山崎育三郎(俳優)1986年
・長谷部誠(サッカー選手)1984年
・守本奈実(NHKアナウンサー)1981年
・林家ぼたん(落語家)1980年
・小島幸子(声優)1979年
・IMAJO(ギタリスト/サイキックラバー)1977年
・荒川良々(俳優)1974年
・田村たがめ(女優)1974年
・中山忍(女優)1973年
・山崎まさや(お笑い芸人/元ジョーダンズ)1970年
・宮沢和史(ボーカリスト/THE BOOM)1966年
・片桐はいり(女優)1963年
・円谷一夫(元円谷プロダクション会長)1961年
・秋野暢子(女優)1957年
・水島裕(声優)1956年
・ケビン・コスナー(俳優、映画監督、映画プロデューサー)1955年
・衣笠祥雄(元プロ野球選手)1947年〜2018年
・笑福亭鶴光(落語家、ラジオパーソナリティ)1948年
・森山良子(歌手)1948年
・北野武/ビートたけし(漫才師、映画監督、俳優)1947年
・おすぎ(映画評論家、タレント)1945年
・ピーコ(ファッション評論家、タレント)1945年
・小椋圭(シンガーソングライター、作詞家、作曲家)1944年
・レイモンド・ブリッグズ(作家、漫画家、イラストレーター)1934年
・森田正馬(医学者、精神科神経科医/森田療法を創始)1874年〜1938年
・鈴木貫太郎(第42代内閣総理大臣)1868年~1948年
・シャルル・ド・モンテスキュー(哲学者)1689年〜1755年

元記事で読む