1. トップ
  2. ファッション
  3. セレーナ・ゴメス、ブラックピンクとコラボした感想に「真実」がチラリ

セレーナ・ゴメス、ブラックピンクとコラボした感想に「真実」がチラリ

  • 2020.11.27
  • 3979 views

セレーナ・ゴメスが夏にコラボ曲をリリースした韓国発のガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)と一緒に仕事をした感想に言及。ファンたちが気になっていたある「真実」が明かされた。(フロントロウ編集部)

セレーナ・ゴメス、ブラックピンクとのコラボを振り返る

シンガー兼俳優のセレーナ・ゴメスは、ジス(JISOO)、ジェニー(JENNIE)、ロゼ(ROSÉ)、リサ(LISA)の4人から成る韓国発のガールズグループのBLACKPINK(ブラックピンク)とコラボ曲「Ice Cream(アイスクリーム)」を2020年8月にリリース。

国境を越えた2大アーティストたちのコラボは、ウワサの段階から大きな注目を集め、シンガーのアリアナ・グランデもプロデューサーとして参加したキャッチーでキュートな楽曲は、各国の音楽チャートにランクイン。夏から秋にかけてヘビロテされた。

セレーナとBLACKPINKのメンバーたちが、アイスクリーム屋さんなどに扮したミュージックビデオは、公開からたった1日で再生回数1億回を突破するという快挙も達成。「Ice Cream」のMVは、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードでは「ベスト・コラボレーション部門」に、一般投票によってノミネートや受賞者が決まるピープルズ・チョイス・アワードでは、「2020年のミュージック・ビデオ部門」にノミネートされた。

「何度か会った」

リリースから数週間後に登場した、美容系インフルエンサーのニッキー・デ・ジャガーのYouTubeチャンネル「NikkieTutorials」の動画インタビューでは、BLACKPINKのメンバーたちに、ショービズ界で働く先輩として「何か教えてあげたことは?」と聞かれ、「私のほうが彼女たちから学ぶことが多かった」と謙虚に答えていたセレーナ。

画像1: 「何度か会った」

「自分で自分のことを働き者だって思ってたけど、彼女たちの仕事に対する姿勢(労働倫理)は、これまでに出会った誰よりも素晴らしいものだった」、「何度か会って話をしたけど、とても規律正しい子たちだと思った」「彼女たちは最高。すでに彼女たちのことが恋しい」とメンバーたちを絶賛した。

画像2: 「何度か会った」

面と向かって顔を合わせたことがあるのは2人だけ

しかし、11月末に公開された米ELLEとのインタビューで、BLACKPINKのメンバーたちと一緒に仕事をした感想を聞かれたセレーナの口からは、じつは、コラボに際して、メンバー全員と直接顔を合わせたことは無いという事実がポロリ。

「彼女たちが大好き。彼女たちの雰囲気もね。一緒に楽しい事をたくさんしたんだけど、新型ウイルスのせいで、直接会って何かをするという事はまだできていないの。ジスとロゼとは1、2年前にあるファッションショーで会った事があるんだけど、ほかの子たちとも、いつか直接会ってみたいな」。

楽曲やMVが制作&リリースされたのは、新型コロナウイルスのパンデミックの真っただ中。MVにも一緒のシーンは無かったため、だいたい察しはついていたことだけど、以前のインタビューでは「何度か会った」と発言していただけに、ファンたちとしては、セレーナとBLACKPINKのメンバーが、一体いつ顔を合わせたのかどうか、ずっと気になっていたところ。

セレーナとBLACKPINKは、「Ice Cream」のリリース前に公開されたティザー映像で、ビデオ通話を行なう様子が公開されたが、セレーナの「何度か会った」という言葉は、おもに、バーチャルで何度か対面したという意味だったよう。

ちなみに、セレーナがジスとロゼには、ファッションショーで会ったと言っていたが、それは、2018年の9月に開催されたニューヨーク・ファッションウィーク中のCoach(コーチ)のコレクションでのこと。

セレーナはBLACKPINKとコラボした「Ice Cream」MVで、自分がこれまで発表してきた楽曲のMVとは違うカラフルでポップな世界に溶け込めたことが嬉しかったようで、「撮影はすごく楽しかった。私のMVってちょっと物悲しいムードのものが多いけど、彼女たちは、カラフルで遊び心があるMVで知られてるでしょ。だから、私にとっては、彼女たちの世界に足を踏み入れられることにワクワクした」とも米ELLEに語っている。

いつかセレーナとBLACKPINKのメンバーたちが、面と向かって会える日が来たら、ぜひその模様を伝えて欲しいもの。(フロントロウ編集部)

元記事で読む