1. トップ
  2. メイク
  3. 昼用メイクを夜用メイクに簡単チェンジ!メイクを落とさず夜っぽくする方法

昼用メイクを夜用メイクに簡単チェンジ!メイクを落とさず夜っぽくする方法

  • 2020.11.26
  • 2000 views

普段のメイクにちょっとしたプラスαを加えるだけで、一気に夜仕様にアップデートする方法をプロが伝授。時間がないときでもささっと簡単にできるそのメイク法とは?(フロントロウ編集部)

メイクを落とさず夜仕様に変えるコツ

仕事や学校のあとにお出かけの予定があるとき、メイク直しはどうしてる? 日中の崩れを直すためのコスメを持って出かける人は多いと思うけれど、メイクのプロは、ただ崩れを直すだけではもったいないと指摘。ちょっとしたテクニックを加えて、夜にぴったりのメイクにチェンジするのがオススメだという。

画像: メイクを落とさず夜仕様に変えるコツ

簡単に昼メイクから夜メイクにシフトするコツを教えてくれるのは、俳優のブレイク・ライヴリーやシンガーのマライア・キャリーなどを手掛ける有名メイクアップアーティストのクリストファー・バックル。クリストファーによると、目元と口元を薄暗い場所でも映えるメイクにするだけで簡単に印象を変えられるという。元々のメイクを落とさずにできる、夜仕様メイクのテクニックをご紹介。

濃い色のリップを重ねる

明るい昼間にくらべて暗い場所に行くことが多い夜は、顔の印象もぼやけて見えがちだけれど、濃い色味のリップを取り入れることで顔の印象をはっきりさせることができる。

クリストファーは、「すでに塗っていたリップをオフせずに、しっかり発色する大胆なカラーのリップやこっくりとした深みのあるカラーのリップを重ねるだけで簡単に夜仕様になる」と米メディアKristofer buckleでコメント。夜にお出かけするときは、昼用と夜用のリップを持ち歩いてみて。

画像: 濃い色のリップを重ねる

目尻に濃いアイシャドウをオン

アイシャドウを夜用にするには、全体を塗り替えなければいけない印象があるけれど、目尻に濃いアイシャドウを重ねるだけでぐっと夜仕様になるという。クリストファーは、アイホールの目尻側のキワの部分だけに元々使用していたよりも暗いアイシャドウを塗り、目頭の方向に向けてなじませるようアドバイス。そうすることで、即席スモーキーアイが完成し、陰影のある印象的な目元に変身。

さらにもう少し時間がある場合は、アイホールの中心にキラキラのアイシャドウをポンポンとのせてきらめきを追加するのもオススメだそう。

画像: 目尻に濃いアイシャドウをオン

アイラインを重ね塗りして濃くする

目元をぱっちりと強調するパーツメイクと言えば、やっぱりアイライン。クリストファーは、夜用メイクへのシフトにはアイラインをしっかり描き直すことをオススメ。さらにアイラインなら、たとえ昼用は控えめラインでも、その上から太めラインにしたりキャットアイ風にしたりと昼メイクから一気に変えられるので、アイラインはポーチに入れておきたい。

昼と夜で違った印象を叶えるメイクのテクニック。簡単にドラマティックなメイクに変身させることができるので、ぜひチャレンジしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む