1. トップ
  2. 「え、読み方はたった4文字?」【四方山】は山の名前ではないんです!

「え、読み方はたった4文字?」【四方山】は山の名前ではないんです!

  • 2020.12.13
  • 11127 views
undefined

読めそうで読めない難解漢字シリーズ!

今回のテーマは「四方山」です。

「しほうざん」や「よんぽうやま」などの様々な読み方が思いつくかもしれませんが、実際の読み方はこれらとは違い、少し変わった読み方をします。

では、その読み方とは何でしょうか?

ヒントもお伝えするので、もしよければみなさんも「四方山」の読み方を考えてみてくださいね!

「四方山」これなんて読む?

まずはヒントをお伝えします。

ヒントは「平仮名4文字」で、「四」は「よ」と読みます。

「よ○○○」です。

日常生活で使われることは少ないと思いますが、一度は聞いたことがある言葉なのではないでしょうか。

では、正解を発表します。

正解は…

「よもやま」です!

「四方山(よもやま)」の意味

ここで「四方山(よもやま)」の意味もご紹介します!

「四方山(よもやま)」には「世間。」や「世間のさまざまなこと。」という意味があります。

「四方山話(よもやまばなし)」という言葉を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、これは「世間の様々なことの話」=「世間話」を意味します。

漢字から「四方にある山?」というように「山」を連想してしまう方もいるかもしれませんが、実際の意味とは異なるので間違えないように気を付けてくださいね。

楽しいんでいただけましたか?

ぜひ友人や家族にクイズを出してみてください!