1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたは“お世辞”を真に受ける人?受けない人?【心理テスト】

「何に見える?」あなたは“お世辞”を真に受ける人?受けない人?【心理テスト】

  • 2021.1.7
  • 41601 views
undefined

あなたは人からお世辞を言われた時に、真に受けて浮かれてしまう人でしょうか?それともお世辞だからとさらっと流してしまう人でしょうか?自分で思っているのと実際の自分はズレていることが多いものです。あなたはお世辞を真に受ける人でしょうか?

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.サーカス小屋

2.ケーキ

3.6pチーズの1ピース

4.三角コーナー



1.サーカス小屋に見えた人は「お世辞を真に受けない人」

図形がサーカス小屋に見えた人は、お世辞を真に受けない人かもしれません。お世辞はサラッと流してすぐ別の話題へと変えてしまうでしょう。ただ、相手が本音で言ってくれていることも、お世辞だと判断して流してしまっているかもしれません。

このタイプの人は、あまり褒められるのが得意ではなさそうです。自分に課しているハードルが高いこともひとつでしょう。あなた自身が自分を認めていないので、周りがあなたのことを褒めたとしてもお世辞で言っているとしかとらえられないのかもしれません。

お世辞を言ってもそれほど嬉しそうな顔もしないので、周りもあなたにお世辞は通用しないと考えるようになるかもしれません。またあなた自身も周りの人に対してお世辞を言うことも、褒めることもあまりしないのではないでしょうか。

2.ケーキに見えた人は「お世辞を真に受けやすい人」

図形がケーキに見えた人は、お世辞を真に受けやすい人かもしれません。相手がお世辞を言っているとは気が付いていても、なんとなく嬉しい気持ちになってしまうのではないでしょうか。また素直なところがあるため、その気持ちが顔に出やすいでしょう。

このタイプの人は、純粋無垢で天真爛漫なところがありそうです。割と単純で言葉通りに受け取ってしまうことも多いでしょう。そのため、相手が明らかにお世辞だとわかるようなことを言っていても、嬉しくなってしまうような可愛らしいところがありそうです。

あなた自身も周りにそういうハッピーな気持ちを分けてあげたい気持ちが強いため、どんどんお世辞も言いますし、褒めることも多いでしょう。あなたの周りはみんななんとなく幸せな気持ちを感じやすい空気が流れているかもしれません。

3.6pチーズの1ピースに見えた人は「お世辞を真に受けやすい人」

図形が6pチーズの1ピースに見えた人は、お世辞を真に受けやすい人かもしれません。相手はお世辞で言ったつもりが、あなたは本気で言ってくれているととらえて浮かれてしまっていそうです。あまりにも嬉しそうなので、相手も言ってよかったと感じてくれるでしょう。

このタイプの人は、言葉の裏表を使い分けたり駆け引きしたりすることが苦手な傾向にありそうです。そのため、お世辞というものを言葉は知っていても実際にどういう時に使うのかいまいちわかっていないのではないでしょうか。

あなた自身は思ったことしか口に出さないので、お世辞は使わないでしょう。そのため、相手も同じように本音でしか言ってないと感じてしまっていそうです。けれども、お世辞も褒められたと感じて喜べるそのまっすぐな気持ちは幸せに生きるスキルとなってくれるでしょう。

4.三角コーナーに見えた人は「お世辞はあまり真に受けない人」

図形が三角コーナーに見えた人は、お世辞はあまり真に受けない人かもしれません。お世辞を言われたら、お世辞として受け取りさらっと流すでしょう。ただ、あなたの場合はお世辞を言ってくれた相手の気持ちに対しては感謝の意を表すようなところがありそうです。

このタイプの人は視野が広く色々な角度から物事を見る力に長けていそうです。そのため、お世辞なのか本気で言ってくれているのかの判断もすぐにつきますし、お世辞を言う裏の心理にも考えを馳せているでしょう。

相手が何を思ってお世辞を言っているかによって、あなたの態度も変化しているのではないでしょうか。我欲のためにお世辞を言う人に対しては、あなたもほとんど反応しないでしょう。逆にあなたのためにお世辞を言っているような優しい人には好意的に接する人かもしれません。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部