1. トップ
  2. ヘア
  3. うねり、ハネも解決!「不器用さんでも簡単」イマドキ大人のヘアアレンジ術

うねり、ハネも解決!「不器用さんでも簡単」イマドキ大人のヘアアレンジ術

  • 2015.5.26
  • 13462 views

湿気が多くなってくると気になるのが、ダウンスタイル時のうねりやハネ。朝時間をかけてブローしても、たった数時間で無残にもボワボワ……なんて事態になっていることも少なくありません。

うねり毛は、根本的にはヘアケアで髪質を改善させる必要がありますが、一朝一夕で髪質は変わりませんよね。だったらいっそ、ヘアアレンジを楽しみながら乗り切りましょう!

そこで今回は、不器用さんでも簡単に出来ちゃうのに、大人女子のあらゆるTPOに似合いやすい“ギブソンタック”のやり方を、20~30代女性を中心に絶大な支持を得ているアトリエはるかが監修した『プロが教えるヘアアレンジレシピ』からご紹介します。

 

簡単なのにオシャレ!「ギブソンタック」のやり方

(1)まずひとつ結び

ぼんのくぼ(後頭部の下のほうにあるくぼみ)~襟足の位置をゴムで結びます。その際、根本から2cmほど離したところでゆるく結ぶとあとでゴムの上に髪を通しやすくなります。

(2)ゴムの結び目の位置にある根本の間に、下から親指と人差し指を通す。その指で毛先を掴み、上から下に向かって髪の間に結んだ毛束を通します(いわゆる“くるりんぱ”の工程です)。

(3)2で通した毛束をふたつに割り、左右にグッと引っ張り、ゴムが隠れるまで強く締めます。1でゆるく結んでおいたゴムを押し上げるようなイメージで。

 (4)もう1回、毛束の毛先を上から結び目の中に入れます。入れ込んだあと、毛先がねじった髪の下から出ないようにします。

髪が長い人は毛先がでないところまで繰り返しましょう。

 (5)4で入れ込んだ毛先にアメリカピンを45度上から数本差し込んで固定して出来上がり。

 

大き目の飾りのついたゴムやピンを使えば、また違う雰囲気も楽しめます。この夏はうねり毛をコンプレックスに思うことなく簡単ヘアアレンジを楽しみながら、新しい自分を見つけてみてはいかがでしょうか。