1. トップ
  2. 「これは世紀の大発明...!」ダイソーで冷凍ごはんを“ふっくら炊き立て級”にしてくれる容器が登場!

「これは世紀の大発明...!」ダイソーで冷凍ごはんを“ふっくら炊き立て級”にしてくれる容器が登場!

  • 2021.1.3
  • 23492 views

食事のたびにご飯を炊くのは大変なので、ご飯を多めに炊いて、残りは冷凍保存しておく、という方も多いのではないでしょうか。ただ、長持ちはするものの、一度冷凍したご飯は、レンジで温めただけではどうしても炊きたてホカホカご飯より味が劣ってしまうんですよね…。

そんなお悩みを解決してくれる名アイテムを今回ダイソーで発見しました!なんと、冷凍したご飯を炊きたてのようにおいしく食べられたんです!

本格的な二重構造の容器

undefined

それが、こちら! ダイソーの「冷凍保存容器(ごはん一膳)」(税抜100円)です。

なんとこちらの商品は、炊きたてのご飯をこの容器に移し替えて冷凍し、食べたいときに冷凍庫から出してレンジで温めれば、炊きたてのときのようなふっくらしたご飯が楽しめるという魅力的なアイテムです!

undefined

パッケージの中央に“二重構造で”との記載があるよう、黒と白の2つの部品がこのように二重構造になっていました。この構造によって、中に入れたご飯をムラなく温めることができるそう。

一体、本当にこのアイテムだけで“炊き立てのようなふっくら感”を冷凍ご飯で味わえるのでしょうか?少し疑心をいただきつつも、早速使ってみましょう!

使い方はとっても簡単!

まずは炊きたてのご飯を、器に入れていきます。内側の段差のラインを目安にふんわりと入れるのがポイントです! あら熱をとらずに即冷凍できるのも嬉しいですね。

undefined

ご飯を入れたら、フタをしてすぐに冷凍庫へ入れます。これで冷凍の準備は完了です!

undefined

ご飯をいただくときは冷凍庫から取り出してレンジで温めるだけ!加熱目安は500Wで約3分30秒、600Wで約3分とのことです。

ご飯がコチコチに冷凍されたので、早速温めてみます。

undefined

温めの際は、フタは付けたままで、フタのフチ部分にある蒸気抜き弁を開けて温めます。この蒸気抜き弁が、不要な水分を飛ばしてくれるそうなので、温める際は忘れないようご注意ください。

undefined

温めが完了しました。蒸気抜き弁から、ほのかに炊き立てご飯の良い香りがします。

undefined

フタの取手部分を押すと簡単にフタが外れるようになっています。火傷しないように工夫がされているのも嬉しいポイントです!

undefined

いざ、ご飯とのご対面...!冷凍ご飯を解答した際の独特のべちゃべちゃ感などはなく、良い水分量で、お米にも少し艶があります。見た目はまさにふっくらした炊きたてのようなご飯のように仕上がっています。

undefined

お茶碗に装って、肝心のお味を確かめてみます。

食感も味も想像以上…!

undefined

まずは一口。食感は見た目通り、べちゃべちゃ感は一切ありません。一粒一粒もしっかり独立していて、かといって芯の硬さやパサつきなどもなく、本当にふっくら仕上がっていました。

さらに、冷凍保存した際の独特の臭みもなく、噛むとご飯本来の甘みまで味わえました。

こ、これは想像以上の仕上がり...!思わず、「ダイソーさん、さすがです」と拍手してしまいました。

undefined

時間がなくて、よくご飯を冷凍保存されるという方でも、この「冷凍保存容器(ごはん一膳)」があれば、毎日毎食、ふっくら炊き立てご飯が食べられます!

気になった方は、お近くのダイソーを覗いてみてくだい!