1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】

  • 2020.11.16
  • 1090 views

 

わたしは書くことがすきで、
思いついたことや、アイデアをすぐ残せるように
そして何となしに落書きできるように、
ノートやペンは常に持ち歩くようにしている。

 

今日はいつもお供にしている、お気に入りたちをご紹介。

 

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

まず一番お気に入りのペンがこちら。
RETRO 1951のトランプシリーズ。

 

トランプモチーフがすきなわたしは、
見つけた瞬間にピーン!

インクが無くなっても、芯を替えれば、
いつまでも使えるのも◎
全種類欲しいなあと、企み中。

 

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

そして見かけると、ついつい連れて帰りたくなる
Astier de Villatteのノート。

1冊ずつ活版印刷されていて、同じものが存在しないというのも
たまらなく魅力的。

 

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

これだけでも素敵なのに、このノート、もうひとつ魅力が…..
断面を見てみると、なんて美しいゴールド…!

細部まで行き届いた美には、使うたびにうっとり。

 

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

もったいなくて使えないこちらは、
イタリアのGUCCI Gardenから連れて帰ったノート。

 

この表紙を見た瞬間、気づいたらもう、レジにワープ。
このかわいさは、ずるい….。

もう1冊使う用に購入すればよかったと、今さらの後悔。

 

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

いつもなら、来年の手帳はどうしよう、と考える時期。

毎年悩んでいたけれど、このカバーを購入してから
ノート部分のリフィルを購入すればよくなり、一安心。

 

ミラノのPTMというブランドのもので、
実は本来は、レザーでできたブックカバー。

この書斎のデザイン….はあ….やられた。

 

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

中は毎年、DELFONICSのリフィルにお世話に。

わたしは1日ずつ書けるスペースがあるものが好みで、
日記のように使ったり、メモ代わりにしたり。

 

 

お気に入りのものを使うと、自然と大切に扱いたくなるし、
触れるだけで気分が上がるから、書くのも楽しい。

 

今年中にまだまだ、わくわくすることをたくさん、書き込めますように。

 

 

 

 

text:M!DOR!

気分があがる、お気に入り文房具たちを鞄にしのばせて【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

コラージュアーティスト/グラフィックデザイナー。 古い紙ものを使用し、コラージュ作品を制作。現在は個展で作品を発表するほか、ロックバンドのツアーパンフレットやファッションブランドのカタログ、ファッションビルのウインドウディスプレイ、テキスタイルデザインやCDジャケットのアートワーク、そして本や雑誌の装丁等も多数手がけ、活動の幅を広げている。

WEB / Instagram

 

 

元記事で読む