1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子の「秋冬パンツ」カジュアルコーデ18選【黒、白、グレー】

アラサー女子の「秋冬パンツ」カジュアルコーデ18選【黒、白、グレー】

  • 2020.11.16
  • 15051 views

寒くなるこれからの時季、「スカートよりもパンツ派」なんて方も多いはず。でも、シックに決めすぎて、メンズっぽすぎることは避けたいもの…。そこで、女性らしく着こなせる「黒・白・グレー」のモノトーンパンツコーデ18スタイルを紹介します。

アラサーの秋冬パンツコーデ①グレーパンツコーデ

【グレーのセットアップ】
フォーマルを組み合わせたリッチなセットアップコーデ
大人っぽさが魅力の、グレーセットアップ。中にシャツを合わせることで、より品のあるコーデに仕上がります。足元はシンプルな白スニーカーでハズしを効かせて。パンツ¥52,000ジャケット¥78,000(ともにイレーヴ/アングローバル)シャツ¥69,000(マディソンブルー)バッグ¥217,000スニーカー¥78,000(ともにクリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)ピアス¥24,000(ReFaire/UTS PR)バングル¥22,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

【グレーのニットパンツ】
優しげグレーなら大胆ワイドにも挑戦しやすい
ゆったりとしたニットワイドパンツでも、グレーを選べばカジュアルすぎずちょうどいい。クリーンな白スニーカーや、パールネックレスで、女っぽさをトッピング。パンツ¥35,000(サクラ/インターリブ)ニット¥86,000(デミリー/サザビーリーグ)バッグ¥40,000(ビューティフルピープル/ビューティフル ピープル 渋谷パルコ2F)スニーカー¥19,000(シシ)パールネックレス¥17,000(ANAYI)

【グレーのデニムパンツ】
カラーニットで旬のデニムコーデをアップデート
引き続き大流行中のグレーデニムなら、カジュアルコーデに大人っぽさが備わります。鮮やかなピンクニットを合わせれば、女度高めなデニムスタイルに。デニムパンツ¥24,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)タートルネックニット¥15,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)バッグ¥32,000(ウエストオーバーオールズ/RHC ロンハーマン)スニーカー¥14,000(NIKE/atmos pink flagship Harajuku)サングラス¥35,000(アイヴァン/アイヴァン PR)バングル¥20,000(Jouete)

【グレーのチェックパンツ】
トラッドなチェックパンツで甘辛MIXコーデ
表情があるグレンチェックなら、スウェット合わせでものっぺり見える心配はありません。足元の赤パンプスがもたらす、ひとさじの甘口要素が今っぽく見せてくれます。パンツ¥14,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)スエット¥12,000(ハチイチ ブランカ/UTS PR)Tシャツ¥8,800(スローン)バッグ¥143,000(オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブローTM/イーストランド)パンプス¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)サングラス ¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥2,864(アビ ステ)バングル¥7,400(シャシ/ZUTTOHOLIC)

【グレーのクロップトドットパンツ】
ドット柄×ボウタイブラウスでパリシックに

さりげない小粒のドット柄が、パンツに立体感を生み出します。秋らしいオレンジのボウタイブラウスで、品格と女らしさを漂わせて。ドットパンツ¥15,000(イエナ/メゾ ン イエナ)ブラウス¥33,000(ebure/ebure GINZA SIX 店)手に持ったジャケット¥42,000(ウーア/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)バッグ¥43,000(LULU GUINNESS/LULUGUINNESS.COM)ローファー¥15,000(MODE ET JACOMO/ロコンド)イヤリング¥7,855(アビステ)ブレスレット¥2,200(アネモネ/サンポークリエイト)

【グレーのニットパンツ】
ニットonニットで大人の余裕を醸し出して

今年っぽいリラクシーコーデには、ニットパンツが欠かせません。シャツを挟めば、ニットカーデを羽織っても、膨張する心配なし。グレーに映えるモスグリーンのパンプスが、引き締め役を担います。パンツ¥60,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)カーディガン¥ 32,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)シャツ¥22,000(ティッカ)バッグ¥82,000パン プス¥80,000(ともにJIMMY CHOO)ピアス¥11,000ブレスレット¥ 8,000(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

アラサーの秋冬パンツコーデ②黒パンツ

【黒のニットパンツ】
フォーマルなイメージをニット素材が払拭

ニットパンツを選べば、黒パンツでも堅くならず、優しい印象に。クリーンなシャツとの緩急ある組み合わせが、コーデにリズムを生み出します。パンツ¥87,000(ARCH THE/THIRD MAGAZINE)シャツ¥21,000ジャケット¥48,000(ともにエーピー ストゥディオ/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク)バッグ¥329,000シューズ¥93,000(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥25,037(アビステ)

【黒のクロップトパンツ】
オーバーサイズジャケットで華奢見えパンツスタイルに

大きめのチェックジャケットは、細身の黒パンツを合わせれば、女性らしいシルエットが完成します。バックルつきのパンプスで、大人の可愛さをひとさじプラス。バッグ¥45,000 (HEREU/エスケーパーズオンライ ン)ジャケット¥42,000(プラージュ/プラージュ 代官山店)ニット¥8,000(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)パンツ¥15,000 (ホワイト/ホワイト ザ・スーツカ ンパニー 新宿店)パンプス¥36,000(PIPPICHIC/ベイジュ)メガネ¥ 26,000(アイヴァン/アイヴァンPR)イヤリング¥8,640(アビステ)

【黒のワイドデニムパンツ】
シンプルコーデにほどよいアクセントを加える黒ワイド
定番のデニムカジュアルは、大人っぽい黒ワイドパンツでアップデート。デコルテを見せたVネックなら、コーデ全体の女度を底上げします。デニムパンツ¥14,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)カーディガン¥ 7,990(PLST)バッグ¥47,000〈ア ヴァケーション〉ストール¥36,000〈アソース メレ〉(ともにロンハーマン)キャップ¥11,800(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)スニーカ ー¥9,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤリング¥22,000(アンセム フォー ザ センセズ /アマン)バングル¥29,000(ノース ワークス/UTS PR)

【黒のレギパン】
最新レギンスパンツなら体型カバーもお手のもの!
快適な穿き心地が癖になる、レギンスパンツ。ピタッとしすぎない今年のレギパンは、オーバーシャツとのワンツーコーデで、楽ちんなのにスタイルアップを叶えます。レギパン¥19,000(デ・プレ)シャツ¥32,000(ビュー ティフルピープル/ビューティフル ピープル 渋谷パルコ2F)タートルネックニット¥24,000〈ポステレガント〉バッグ¥66,000〈LUTZ MORRIS〉(ともにエスケーパーズオンライン)ブーツ¥113,000(トッズ/トッズ・ジャパン)めがね¥40,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

【黒のテーパードパンツ】
ベーシックスタイルにはひとくせアイテムで差をつけて

シンプルなTシャツ×黒パンツには、アクセントのある小物をプラス。レオパード柄のバッグや、ツヤのあるゴールドパンプスも、モノトーンコーデでこそオシャレ映えします。テーパ ードイージーパンツ¥19,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)カーディガン¥8,990(PLST)Tシャツ¥ 7,500(スリードッツ/スリードッツ青山店)バッグ¥27,000(ジャンニ キアリーニ/ビームス ハウス 丸の内)バレエシューズ ¥40,000(レペット/ルック ブティック事業部)イヤリング¥ 7,400(ソムニウム)バングル¥1,800(GOLDY)

【黒のタック入りパンツ】
タック入りの美フォルムが女性らしさをキープ

ハリ感のある、フォーマルな雰囲気たっぷりのドレスパンツ。タックの入ったディテールが、カッコよさの中に女らしさを忍ばせます。重量感のある上半身には、足首の肌見せがこなれ感の決め手に。ドレスパンツ¥45,000(ハーヴェル スタジオ/アルアバイル)Tシャツ¥19,000(ウェンデルボーン/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ジャケット¥90,000(ビューティフルピープル/ビューティフル ピープル 渋谷パルコ2F)肩にかけたカーディガン¥59,000(サクラ/インターリブ)ベルトバッグ¥94,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥80,000(プロエンザ スクーラー/イウエン マトフ 横浜店)

アラサーの秋冬パンツコーデ③白パンツ

【白のスリットパンツ】
こっくり色のアイテムで秋らしさをトッピング
センタープレスやスリット入りの、スタイルアップに適した白パンツ。トップスも白を選べば、さらに強調された縦ラインに。シンプルな白コーデこそ、茶系の小物で季節感を楽しんで。パンツ¥24,000(ヴェルメイユ パー イエナ/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)ジレ¥25,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ニット¥7,000(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)キャスケット¥11,000(CA4LA /CA4LA ショールーム)バッグ¥345,000(ロウナー ロンドン/エイチ アイ ティー)ショートブーツ¥74,000(ペリーコ/アマン)イヤリング¥2,100(アネモネ/サンポークリエイト) バングル[べっ甲]¥2,864[ゴールド]¥955(ともにアビステ)

【白の細身デニムパンツ】
カフェラテ配色で上品な女っぽさを纏わせて

白×ベージュの優しげスタイルなら、万人ウケすること間違いなし。ラフなデニムが、甘すぎずちょうどいい大人カジュアルに仕上げます。デニムパンツ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト) ニット¥27,000(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)カットソー ¥14,000(アメリカーナ/アパルトモン 青山店)バッグ¥216,000パンプス¥99,000(ともにトッズ/トッズ・ ジャパン)ベレー帽¥5,500(CA4LA /CA4LA ショールーム)手に持ったストール¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥3,928(アビステ)

【白ワイドパンツ】
トラッドなジャケットコーデは白ワイドで大人っぽく

ネイビーのタートル×ジャケットは、白を加えることで女性らしい抜け感がプラス。レースアップのショートブーツが、全体にラフなハズしを効かせます。白ワイドパンツ¥26,000(DES PRÉS/DES PRÉS) ジャケット¥59,000(ebure)ニット¥33,000(エイトン/エイトン青山)ネックレス¥11,800(フィリップ オーディベール/シップス 有楽町店)ピアス¥4,800(JUICY ROCK)ブーツ¥68,000(ネブローニ/アルアバイ ル)バッグ¥100,000(スーザン サツマリー/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)

【白コーデュロイパンツ】
ほっこりとした秋素材はフォトTでシャープに仕立てて

大人可愛い、コーデュロイ。ワイドパンツで取り入れるなら、Tシャツを合わせてすっきり見せるのが正解です。コーデに奥行きが生まれ、太って見える心配なし。コーデュロイパンツ¥13,000[予定価格](アイリス & インク/THE OUTNET カスタマーケア)トレンチコート[インナーダウン付き]¥78,000(VACHEMENT/プラージュ 代官山店)フォトロンT¥16,000(ジェーン スミス/シップス 渋谷店)バッグ¥120,000(ザネラート/アマン)ブーツ¥23,500(ダイア ナ/ダイアナ 銀座本店)メガネ¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)イヤリング¥1,900(アネモネ/サンポークリエイト)

【白ニットパンツ】
白ニットパンツはボウタイブラウスでキレイめにシフト

カジュアルなニットパンツには、キレイめ服を合わせて今年らしく。インパクトのあるボウタイが、エクリュのワントーンに立体感を生み出します。パンツ¥27,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)コート¥62,000(カオス/カオス表参道)ブラウス¥23,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥160,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ブーツ¥144,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)メガネ¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥113,000〈ウノアエレ〉ブレスレット¥10,000 バングル¥8,500〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)

【白デニムパンツ】
表情の異なる白を重ねてワンランク上のオールホワイトに

オシャレなパンツスタイルの近道は、トレンドのワントーンコーデ。のっぺりしがちなオールホワイトも、ニットやデニムなど、異素材の組み合わせなら問題ありません。 DENIM…CLANE KNIT…ELENDEEK  CUT AND SEWN…UNIQLO  SHOES…Reebok EARRINGS…Bijou R.I(すべてモデル私物)

再構成/CLASSY.ONLINE編集室

元記事で読む