1. トップ
  2. ファッション
  3. 550円で「キレイな文字が書けるシャープ」にくすみカラーが数量限定登場!

550円で「キレイな文字が書けるシャープ」にくすみカラーが数量限定登場!

  • 2020.11.13
  • 1550 views

三菱鉛筆の長時間書き続けても文字の濃さも太さもずっと同じ文字が書けるシャープ「ADVANCE(アドバンス)」シリーズに、トレンドの「くすみカラー」の軸色が6色仲間入りしました。

2020年11月10日から数量限定で販売されています。

芯径は「0.3」と「0.5」の2タイプ

「ADVANCE」は、文字の濃さも太さも変わらない「キレイな文字が書けるシャープ」として、2017年3月に発売されました。

「キレイ」の理由は、搭載された自動芯回転機構。高い売上を誇る「クルトガ スタンダードモデル」(三菱鉛筆)と比べ、2倍速く回る20歯のギアが使われています。

そのため、芯先の「偏減り」なく均一な描線を書け、2Bなどの柔らかい芯でも文字がつぶれずはっきり書けるそう。振動を抑えるためブレにくく、スライドパイプによって芯も折れにくい作りです。

今回、そんなハイスペックなアドバンスから人気のくすみカラー6色が限定で登場しました。

芯の太さ0.3mmは「グレイッシュレッド」「グレイッシュネイビー」、0.5mmは「ペールパープル」「アッシュグリーン」「アッシュブルー」「ブライトイエロー」です。

価格は各550円(税別)

元記事で読む