1. トップ
  2. 恋愛
  3. モラハラ夫に未練はない…証拠を集めた私はいよいよ離婚へ/けいたの場合【後編】【モラハラ夫図鑑 Vol.45】

モラハラ夫に未練はない…証拠を集めた私はいよいよ離婚へ/けいたの場合【後編】【モラハラ夫図鑑 Vol.45】

  • 2020.11.9
  • 15029 views

■前回のあらすじ
子どもが生まれて変わった妻を受け入れられず、アドバイスと称して指摘し続ける夫。被害者は夫である自分だと思っているが…
【妻side STORY】

弁護士の無料相談をしてから数ヶ月、夫の暴言の証拠を残し続け着々と準備を続けていましたが、いつしか夫と接するのすらも怖くてたまらなくなっていました。

「夫が帰ってくるのが怖い」、「夫を避けたい」…そう思うと、頭痛がしたり動悸が起こったり。そして夜もだんだん眠れなくなるといった原因不明の体の不調が続きました。

そんなとき、離婚についてネットで調べていると「モラハラが原因で体調を崩した場合、心療内科などの診断書が離婚時の慰謝料請求で有利になる」という情報を発見。


私は子どもを守るために、行動を起こすことにしました。


「録音をしている」と告げると…夫はとても驚いていました。

そして…


夫は態度を急変させました。


夫自身、酷いことを言っている自覚があったのかもしれません。夫は怯んだように見えましたが…


土下座をしながらボソっと言った言葉…この言葉が聞こえたからこそ自分の中での迷いはすべてなくなり、吹っ切れて前に進むことができました。


夫はなかなか離婚に応じず調停を申し立て、離婚が成立するまで約1年半かかりました。夫は泣き言を言っていましたが、自分のしてきたことの結果だと思います。

あの時、勇気を出して行動できて本当に良かったです。

※この漫画は実話をべースにしたフィクションです
原案・ウーマンエキサイト編集部/脚本・モグ/イラスト・もちふわ

(ウーマンエキサイト編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる