1. トップ
  2. 恋愛
  3. OKの確立アップ!オンラインデートの誘い方

OKの確立アップ!オンラインデートの誘い方

  • 2020.11.3
  • 745 views

まだまだ自粛ムードが漂う中、それでも気になる人とデートしたいってことがあると思います。今回はそんなあなたのために、OKをもらいやすいオンラインデートの誘い方をご紹介します。

LINEや電話で仲を深めておく

いきなりオンラインデートがしたい!とまだよく知らない相手に言われても、困ってしまいますよね?なので、まずはLINEで仲良くなるようにしましょう。趣味や日常の出来事など、他愛もない会話が自然にできるようになれば、可能ならば次は電話にチャレンジ!


「ちょっと悩みがあって・・・・・・。」、「LINEだと伝わりにくいから」など電話の提案をしてみてください。
もし電話する理由が見つからなければ、間違い電話を装って駆けてみるのも手ですよ。


「ごめんね、間違ってかけちゃった。今大丈夫?」と言って、会話が続けば次の電話へのハードルも下がります。また彼が出る前にサッと切って、着信だけ残して折り返しを待つというのもアリ。ただしわざとらしかったり、嫌がられると逆効果なのでほどほどにしてくださいね。

デートという言葉は出さない

電話ができるようになれば、いよいろオンラインデートのお誘いをしてみましょう。もし、電話できていなくても、ある程度LINEで仲良くなっていれば、そのまま誘ってもOK。時間や日程のやり取りがしやすく、後で確認できるLINEやメールで誘うのがおすすめです。


「この前友達とオンライン飲み会をして楽しかったから、やってみない?」や「自粛ムードで友達や家族と会えなくて寂しいし、ビデオ通話で話したいな。」、など、気軽に誘ってみましょう。


この時、身構えられると成功確率が下がってしまうので、「デート」という単語は出さないようにしてください。

日程は余裕を持って

オンラインデートのデメリットとしては、部屋の中を相手に見られてしまうことですよね?ツールによっては背景も使えますが、やっぱりカメラで映る部分は綺麗にして、良い雰囲気を作っておきたいもの。


またあまりオンライン飲み会などの経験が無ければ、アプリをダウンロードしてある程度慣れておいた方が良いです。もちろんビデオ通話なのでファッションやメイクも可愛くしたい・・・・・・そう、オンラインデートって外でのデートより実は準備が大変なんです!


せっかく誘うなら万全の状態でのぞみたいですし、彼も部屋を片づけたりという時間が必要でしょうから、誘う時は最低でも1週間後~の日程を提案しましょう。2人の都合が合いやすいように、まずはあなたが候補日を2、3日程あげると良いですよ。(いつでも良いはうやむやになってしまうのでNG。)

終わりの時間を明確にしておく

実は「ダラダラと続くのが嫌。」「終わり方がわからなくて気まずい。」などオンライン飲み会やオンラインで会うことに抵抗がある人もいるんです。それが理由で断られてしまわないためにも、終わりの時間を先に決めておくと良いでしょう。1時間だと少し短いので、1時間半~2時間半くらいがおすすめです。


話が弾んだら延長してもいいですし、お互いなんか違った・・・・・・と思った時でもスムーズに切り上げることができます。またツールによってはタイマーがついていたり、1時間ごとに退出する必要があったりするので、そういった機能も利用すれば、オンラインに苦手意識のあるお相手でも誘いやすくなるでしょう。

まとめ

今回はOKのもらいやすいオンラインデートの誘い方についてご紹介しました。ぜひ参考にして、彼と楽しい時間を過ごしてくださいね。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む