1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛下手でも大丈夫!“恋愛オンチ”女子が結婚にたどり着くための3つの法則

恋愛下手でも大丈夫!“恋愛オンチ”女子が結婚にたどり着くための3つの法則

  • 2015.5.20
  • 6641 views

頑張ってもうまくいかない恋愛や、恋を手に入れるための自分磨きに疲れきってしまい、婚活をする気力を失っている女性たち。7000人もの恋愛や結婚の悩みを解決してきた、マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃さんは「恋にダイエットやお金のかかる美容は必要ありません。自分の中に眠っている女性らしさを引き出せば、必ず結婚できます」とアドバイス。そこで、女性らしさを引き出すコツを紹介している斎藤芳乃著『恋愛レッスン 永遠の絆のつくりかた』(SBクリエイティブ)を参考に、婚活が成功する3つの法則を学んでいきましょう。

婚活成功の法則1 母、娘、同志の3つの感性で男性と向き合う

恋愛で必要なのはあなたの中にある「母としての感性」「娘としての感性」「同志としての感性」の3つ。相手が仕事でストレスを抱えているときは、母親のように温かく包みこんだり、反対に自分が辛いときは娘のように守ってもらったり。そして同志のように強く支え合いましょう。結婚までたどり着けない女性の多くはこの3つが上手に表現できず、尽くしすぎて浮気をされたり、遊ばれて終わったり、女性扱いしてもらえなくなってしまうのです。

婚活成功の法則2 男性を立ててプライドを守るようにする

男性はプライドを重視する生き物。男性はいつだって、社会的に評価されたいという欲求をもっているのです。積極的に次のようなことをして、彼のプライドを満たしてあげましょう。

□ 第三者の前で彼のことを褒める

□ 彼の話を遮らず、最後まで聞いて感心する

□ 相手の才能や努力していることを見つけて褒める

□ 彼の手助けを喜び、感謝の気持ちをいつも伝える

□一緒にいることで自分がいかに幸せかを相手に伝える

□彼の人間関係や仕事場に入り込まない

婚活成功の法則3 暴言にカチンときても感情的に攻めず冷静に

ちがう環境で育ってきたふたりが一緒にいれば、いさかいが起こってしまうのは当たり前。例えば彼に傷つく言葉を言われたとしても、売り言葉に買い言葉でケンカをしてはいけません。そんなときは「あなたはそんなつもりはなかったかもしれないけれど、私は○○なことにとても悲しんでいるの。だからこれからは××をしてもらえるとうれしい」と具体的な要望を伝えるようにしましょう。最初から相手を悪者にして攻撃したり、避難したりするのではなく、「あなたは悪気がなかったかもしれないけれど」というスタンスを持ちながら、「私はこんなふうに感じた」ということを、できるだけ冷静にやさしく伝えるようにしましょう。

結婚を引き寄せる“女性らしさ”もコツをつかめば誰でも簡単にできること。ほかにも法則を学びたいというあなたは、マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃さんの大人気の著書『恋愛レッスン 永遠の絆のつくりかた』(SBクリエイティブ)をさっそくチェック! 実践しやすい婚活成功のヒントが盛りだくさんです。

恋愛レッスン――永遠の絆のつくりかた

斎藤 芳乃SBクリエイティブ
Amazonで詳細を見る
(文=かおるこ/恋愛ユニバーシティ)

かおるこ/ 恋愛ユニバーシティ

◇プロフィール

ライター
ライター。恋愛・ファッション・旅行・美容の記事を中心に、雑誌、書籍、WEBサイトで多数執筆。夢は世界中のすべての女性がハッピーなれるための情報を自分の言葉で伝えていくこと。