1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ユニクロ】身長低め&高めアラサー女子が人気アイテムを比較してみた

【ユニクロ】身長低め&高めアラサー女子が人気アイテムを比較してみた

  • 2020.11.1
  • 15424 views

毎シーズン人気の高いユニクロとロンドン発のブランドJW ANDERSONのコラボアイテムが10月16日より発売を開始しました。英国のファッションデザイナー、ジョナサン・アンダーソンが手がけるアイテムはモダンなブリティッシュスタイルが主役。カジュアルに着られるのに、きちんとよそ行き顔な新作を紹介します。Sサイズ、Lサイズ代表のCLASSY.リーダーズの2人に新作アイテム5つを着比べてもらいました!

1.「デザインヘムスカート」

Sサイズ(桐 嵯梨さん・156cm)が着ると…
プリーツスカートはバランス問題をおしゃれに解決

「細かくプリーツの入ったスカートはIラインシルエットを演出してくれます。丈、裾のデザインと生地の光沢感で高見え!秋は素足にブーツで寒くなったらタイツやロングブーツで重さを出すと真冬まで着回せそうです」(桐さん)
TOPS_BANYARDSTORM BOOTS_COACH

Lサイズ(吉村 奏さん・165cm)が着ると…
コーディネートに軽さと動きを出せる!

「重さのある秋冬の着こなしに軽さを出してくれるミディ丈のスカート。動きが出やすいので、あえて素足にブーツや、肌色ストッキングにフラットシューズの合わせでいいかも。体のラインを拾いにくいウエストゴムのデザインもさすがです!」(吉村さん)
TOPS_slobe IENA BOOTS_UNIQLO

個性的なカッティングが珍しい、遊び心のあるデザインのプリーツスカート。コーディネートにぐっとニュアンスを付けやすくなります。立ったり座ったりしても崩れないプリーツが嬉しい。他にブラウン、ネイビーの計3色。デザインヘムスカート ¥3,990(UNIQLO)

2.「レーヨンスタンドカラーシャツワンピース」

Sサイズ(桐 嵯梨さん・156cm)が着るなら…
寒色ニットを重ねて秋仕様にチェンジ

「さらっと一着で着てしまいがちなシャツワンピースは、地厚のニットを肩掛けして印象を変えてみました。もっと寒くなったらニットを重ね着してみようかな。ストンと落ち感があって綺麗なシルエット。デニムを合わせてもきちんと見えを叶えてくれそう」(桐さん)
KNIT、BOOTS_UNIQLO

Lサイズ(吉村 奏さん・165cm)が着るなら…
×ワイドパンツでゆるレイヤードスタイルの完成

「そのままで着ると膝下丈くらいの長さのワンピース。濃色のワイドボトムスを重ねると、今っぽいバランスが作れます。シャツワンピースの裾から1/3くらいのボタンを開けて、動きが出やすくなるようにしました。ゆるシルエットでも足元はスニーカーでも上品に」(吉村さん)
PANTS、SHOES_UNIQLO

ワンピースやロングシャツのように着こなせる、オーバーサイズのストライプシャツ。トップスにニットを、ボトムスにスカートやパンツをレイヤードすると今っぽい着こなしが叶います。サイドにさりげないスリット入り。ブルーとネイビーの2色展開。ともにMサイズを着用しています。レーヨンスタンドカラーシャツワンピース¥3,990

3.「タートルネックセーター」と「イージーワイドクロップドパンツ」

Sサイズ(桐 嵯梨さん・156cm)が着ると…
新作パンツをガウチョパンツ風にコーディネート

「しっかりとした太さのリブで、首元の幅もちょうど良い高見えニットです。Mサイズだと今っぽいゆるさが出せますね。パンツはクロップト丈だけど膝下でガウチョパンツの雰囲気に。ウール素材ではないのでお手入れも簡単そう。シワになりにくい素材でオールシーズン履けそうです。そしてこのユニクロの新作ブーツも最高!どの角度から見ても、脚の細見えを叶えてくれそうです。これは絶対に買い」(桐さん)
BOOTS_UNIQLO

Lサイズ(吉村 奏さん・165cm)が着ると…
足元に重さを出して安定の丈バランスをキープ

「地厚ですごく温かい!ハイネックがしっかりしていて、Mサイズでジャストで着られる丈感です。クロップト丈のパンツはちょうど膝下くらいの丈位置で、今の時期なら素足が見えている方がすっきりと着られます。重く見えるブーツだとバランスよい印象に」(吉村さん)
BOOTS_UNIQLO

【ニット】
ざっくりした編み目が可愛く、温かさを醸しだすローゲージニット。オリーブとネイビーの2色展開。Mサイズを着用。¥3,990

【パンツ】
ウエストがゴムのしっかりとした生地感のクロップドパンツ。絶妙な長さの丈感でシンプルなデザインなので一着持っていると重宝しそう。無地の黒とチェック柄のグレイとブラウンの2色。Mサイズを着用。¥3,990
※他にチェック柄も展開あり

4.「スフレーヤーンクルーネックセーター」&「スフレーヤーンワイドパンツ」

Sサイズ(桐 嵯梨さん・156cm)が着るなら…
ヒールブーツを合わせてIラインシルエットを意識

「お菓子のスフレの生地みたいな柔らかくて、もちもちの手触りが心地いい。ニット生地のセットアップだから手抜き感がなくて、ゆるっと着ると大人っぽい。ポケットがついているのが、なおさら優秀!身長が低いので、中に高さのあるブーツを履きました」(桐さん)
マフラー_UNIQLO ブーツ_COACH

Lサイズ(吉村 奏さん・165cm)が着るなら…
きれいめな靴を合わせてよそいきの印象に

「シルエットがすごく綺麗です。後ろ姿を鏡で見ても、ヒップラインを拾わないので安心しました。上下シンプルなデザインなので柄マフラーを巻いてアクセントを。足元はあえてきれいめな靴を合わせて脱カジュアルに」(吉村さん)
マフラー、フラットシューズ_UNIQLO

【スフレーヤーンクルーネックセーター】
スウェットシャツ風にアレンジされたニットは、カジュアルにもクラシカルにも対応可能。とろけるような心地よい肌触りが特徴です。着用のライトグレーのほかに、オフホワイト、ダークグレイ、ベージュ、ブルーの計5色とカラバリも豊富。Mサイズを着用。¥2,990

【スフレーヤーンワイドパンツ】
ニット同様、ふわふわの素材感が穿き心地抜群のワイドパンツ。地厚の生地で体型を拾わないところが嬉しい。ライトグレーとダークグレーの2色展開で、スフレヤーンクルーネックセーターと合わせればセットアップとしてもコーディネートできます。Mサイズを着用。¥3,990

5.「ステンカラーコート」

Sサイズ(桐 嵯梨さん・156cm)が着ると…
長め丈のアウターにはスカートをインして重めに着こなす

「ゆるっとしたシルエットで重みがあり、素材感が感じられる優秀コート。JW ANDERSONらしいブリティッシュなチェック柄は、一枚持っていると秋かなり使えそう。ネイビーのステンカラーコートはトラッドな雰囲気が可愛い!キャスケットやベレー帽のような秋小物を入れるとグッとこなれて見えそう」(桐さん)
TOPS_BANYARDSTORM SKIRT_ur’s BOOTS_COACH

Lサイズ(吉村 奏さん・165cm)が着ると…
高身長さんはパンツスタイルだと絶妙なバランスで着こなせる

「大人っぽくて、上品な印象のあるチェック柄のアウターを、このお値段で買えるのはすごい!メンズライクなシルエットなのでカレとシェアしても良さそう。ネイビーのステンカラーコートは差し色として白ニットを投入しました。高身長でもダサく見えない膝下丈感が絶妙。仕事感を出さずに着られますね」(吉村さん)
KINT・PANTS・SHOES_UNIQLO

コーディネートに合わせやすく、着るだけできちんと見えして見える実用性大のコート。身丈も身幅も余裕がある大きめの作りなので、中に着込んでも◎。パンツスタイルはもちろん、ロング丈のスカートやワンピースとレイヤードしてコーディネートするのも素敵。チェック柄(ナチュラル)と無地(ネイビー)の展開。ともにMサイズを着用。¥12,900

撮影/岡田こずえ モデル/桐 嵯梨、吉村 奏<ともにCLASSY.LEADERS> 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

元記事で読む