1. トップ
  2. ファッション
  3. 今から冬本番まで出番あり!おすすめ軽めアウターと着回し術5選

今から冬本番まで出番あり!おすすめ軽めアウターと着回し術5選

  • 2020.10.31
  • 4479 views

朝や夕方は肌寒いけれど、日差しのある日中は少し暑い。そんな季節は何を着ていくか迷いますよね。そんなときに活躍するのが軽めのアウター。ちょっとした羽織りにもぴったりで、中に着るもので温度調節もできます。今回はトレンド感のあるアウターとおすすめのコーディネートをご紹介します。

一目引くトレンドのチェック柄アウター

2020年秋冬のトレンドであるチェック柄を取り入れたアウターです。落ち着いた多色使いのオリジナルタータンチェックがかわいらしくも大人っぽい印象。フロントはスナップボタン、袖口の開きもボタンをなくすなど、シンプルに仕上がっています。
すっきりとした襟元を生かしたハイネックブラウスと併せて、クラシカルなコーディネートを楽しみましょう。ボトムスはダークカラーのデニムやロングスカートをあわせるといいですよ。

note et silence.
タータンノーカラーVネックジャケット
24,200円(税込)

ゆったりデザインがかわいいウール100%の軽いジャケット

高級スーツなどにも使われる上質ウールを使ったアウターです。まるでカシミヤのようなしなやかさと柔らかな手触りが特徴。また、とても軽いので着ていて肩がこらないのもうれしいですね。
ボタンを開けてジャケットのように着こなすのもおすすめです。トレンドのとろみパンツとあわせる際はトップスインにしてすっきりと。ゆったりしたサイズ感なので、寒い時期はニットを着込んでも大丈夫です。

bulle de savon
super100 Wool ジャケット
26,400円(税込)

機能性と上品さを兼ね備えたショートコート

二重織ウール生地のショートコートは、表側の織り糸を細くすることにより、裏側の生地色が透けて見える奥行きのある美しい色合いが特徴。袖口がリブなので暖かく、インナーコートとして使う際は重ね着しやすい仕様です。
シンプルなデザインで機能性もありつつ、落ち着いた色合いと上質な素材で上品な印象を与えます。同系色のボトムスをあわせてセットアップ風のコーディネートはいかがでしょうか? ノーカラーなのでハイネックのセーターとも相性がいいですよ。

iki
二重織リバー ショートコート
28,600円(税込)

カーディガン感覚で使えるジャケット

ウール100%の軽く暖かな生地を使ったジャケットです。薄手のアウターはカーディガンのようにさっと羽織れて、季節の変わり目に活躍してくれます。ノーカラーですっきりとした襟元はインナーを選びません。
センタープレスのパンツにかっちりとした靴を合わせれば、ビジネスシーンのコーディネートにも最適です。また、ワンピースなどの上に羽織れば、上品でかわいらしい雰囲気になりますよ。

yuni
ウール天竺スーパー100 ノーカラージャケット
18,480円(税込)

縦長シルエットでスタイルアップが狙える一枚

長め丈のコートをお探しの人はショールカラーコートはいかがでしょうか? 留め具がなくロングカーディガンのようにさっと羽織れて便利ですよ。また、縦長のシルエットが生まれスタイルアップ効果も狙えます。
ゆったりとしたサイズ感なので、ニットやライナーを着込めば冬まで使えるのもポイントです。茶系のマルチカラーには、同系色のベージュのパンツ、茶色のシューズを合わせるとこなれ感がでますよ。

yuni
super100 Wool ショールカラーコート
38,280円(税込)


冬本番前に活躍してくれそうな軽めアウターと、おすすめのコーディネートをご紹介しました。どれもシンプルなデザインでさまざまなスタイルと相性がいいですよ。うまくアウターで温度調節しつつ、秋冬のおしゃれを楽しんでくださいね。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

writer / 篠崎 夏美 photo / AMBIDEX Store

取材協力

AMBIDEX Store

https://www.ambidex-store.jp/shop

元記事で読む