1. トップ
  2. ファッション
  3. 【fifth】今年の冬はキレイめコートがマスト!これさえあれば秋冬の40代着こなしはもっと楽しい

【fifth】今年の冬はキレイめコートがマスト!これさえあれば秋冬の40代着こなしはもっと楽しい

  • 2020.10.30
  • 36389 views

金曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。プチプラアイテムを使った大人上品コーデをご紹介します。今回は、今年の秋冬の着こなしにぜひとも取り入れたい、キレイ色のコートをピックアップ。寒い季節の着こなしを楽しむアイデア、ぜひチェックしてみてください!

Phonto 3

朝晩の冷えを感じる季節になりましたね。わたしは毎朝犬の散歩を兼ねて子どもと夫を駅まで見送りに行きます。

少し前まではコーデュロイジャケットのような薄めのアウターで良かったのですが、今は寒く感じるのでコートを羽織っています。今年はキレイ色のコートが気になりオンラインショップの「fifth(フィフス)」でコートを新調しました。

今まではキレイ色のコートを着たくてもなかなか勇気が出ませんでしたが、羽織るだけで気分が上がるので買って良かったとすぐに思えました。

Img 2013

ミントブルーのコートは、インナーやボトムスがどれだけベーシックでシンプルなものであっても、一気におしゃれな雰囲気に。

冬はどれだけおしゃれをしても、最後に羽織るコートで印象が大きく分かれがちですよね。また、シルエットが合わなくて結局玄関からクローゼットに戻り、着替え直さなければいけないこともあります。

fifthのコートは色の魅力だけでなくシルエットがとてもシンプル。なのでボトムスにパンツを選んでも、スカートを選んでも合わせやすいのが嬉しい点です。

Img 2026

コートのインナーは、ベーシックカラーでまとめました。fifthのモカカラーのタートルネックとグレーのアンクルパンツ(UNIQLO)のコーデは少し地味見えしがち……。わたしにとってはかなりもの足りないコーディネートです。

そこで、キレイ色のコートを羽織ると一気にあか抜けが叶いますし、自分らしさを添えることができます。

Img 1125

もう一点、お気に入りのコートコーデを紹介させてください。こちらはわたしが今とても気に入っている「wondershape(ワンダーシェイプ)」のワイドデニムです。

デニムもベーシックカラーのコートと合わせるとカジュアル感が強く、シンプルなコーデに仕上がりがち。キレイめカラーのコートを合わせることで華やかで品の良いコートコーデが楽しめます。

Img 1126

コートの中はfifthのフィットニットスクエアネックとデニムです。黒トップスとデニムのコーデなので本当にシンプルなコーデなのですが、コートを添えるだけであか抜けが叶います。

しかも、キレイめカラーで明るい色のコートを羽織ると、インナーとボトムスとの色の差がよくわかるので、スッキリと縦のラインを作ることができて着痩せ効果も期待できます。

■キレイめカラーのコートで楽しい冬にしませんか

Img 1113

今年も残り2カ月ですね。2020年は心も身体のケアも忙しく本当にあっという間に過ぎていった気がします。

寒い冬って、つい出かけるのがおっくうになりがちですよね。そんなときに、心が少し軽やかになるようなキレイめカラーのコートがあると、前向きな気持ちになれます。

忙しくて寒い今の季節の朝、「今日はやめようかな……」とサボりたい気持ちになるのですが、このコートを羽織ると不思議とワクワクします。今年の冬はぜひキレイめカラーコートで素敵な冬にしませんか? お気に入りを一枚もっておくと、心も身体も軽やかに過ごせます。

元記事で読む