1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. あなたの苗字はある?苗字がデザインされた封筒がロングセラー

あなたの苗字はある?苗字がデザインされた封筒がロングセラー

  • 2020.10.26
  • 38440 views

最近、封筒使っていますか? よくお手紙を出す人でない限り、あまり使わなくなった・・・という人も多いかもしれません。でも、例えば、習い事の月謝や会費であったり、ちょっと立て替えてもらったお金をお返ししたりという、封筒が必要なシチュエーションってちょこちょこあったりするんですよね。でも、いざ封筒に入れてみるとお札を折らないと入らない・・・。お札がそのまま入り、名前を書き忘れても大丈夫で、しかも、可愛くておしゃれな封筒があるんです! それが「苗字封筒」です。

苗字封筒 名字封筒 名字の封筒 苗字の封筒 封筒 可愛い雑貨 洋封筒 ここかしこ Y2 桂樹舎 越中和紙 和紙

封筒はちょっとした気持ちを渡すときにもよく使う。

通常は中身が主役になりがちだけれど、封筒にこだわってもいいじゃない!?

ロングセラーの苗字グッズ

左下からスズキ、ヨシダ、ヤマモト、ナカムラ、タカハシ、ヤマダ

たまに変わることもあるかもしれないけれど、自分のアイデンティティの1つである「苗字」。

もし、自分の苗字が大好きだったとしても、苗字グッズを持つのはなんだかちょっと気恥ずかしかったりして・・・。

そんな中、日本人に多い苗字をそれぞれパターン化し、お札がぴったり入るサイズの洋封筒に仕立てられた「苗字封筒」を発見。

これはきっと"持ちたくなる " 苗字グッズ。

それがロングセラーの秘密なのかもしれません!

和紙の温かみを享受する

「苗字封筒」は、富山県の八尾にある越中和紙の桂樹舎さんの制作。商品企画とグラフィックデザインは、ここかしこ企画チームメンバーのY2が手がけています。

八尾の和紙は「越中富山の薬売り」の薬袋や薬売りさんの持つカバンにまで使われたという丈夫さ、しなやかさが特徴なのだそう。

そして、風合いを大切にし、和紙のふっくら感をつぶさないため、大切に使い続けられている年代物の印刷機をゆっくり動かしながら、封筒を印刷しているのだそうです。

佐藤も鈴木も封筒に

左上からヤマグチ、サイトウ、カトウ、ササキ

日本の中でも多い苗字が可愛いデザインとなり、封筒に。

サトウ

砂糖・・・サトウ

スズキ

鈴と木・・・スズキ

イトウ

糸・・・イトウ

ヤマモト

山とカタカナのモト・・・ヤマモト

ヤマグチ

模様のように見える・・・ヤマグチ

キムラ

潔い・・・キムラ

シミズ

流れてますね・・・シミズ

ご紹介した以外にも、現在全20苗字の封筒が製品化されています。

また、自分の苗字がない・・・という方もご安心を。

オリジナルの苗字封筒を作ってほしい場合は、 同じ苗字を持つ人同士が集まって共同購入することで苗字封筒を制作してもらうことができる企画「集え! 全国の〇〇さん」という企画もありますので、親戚縁者集って100エントリー集まれば、苗字封筒があなたの手に!

もう少しで100エントリー集まりそうな苗字も紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お札を折らずに入れることができて、名前まで既に印刷されているなんて、これ以上の封筒ってあります!?

伝統工芸の素晴らしい技術とデザインの力を借りて、自分を表現することができる。

豊かさの詰まった楽しい封筒です!

商品名:苗字封筒

価格:990円(税込)/3枚入り

取材協力:Style Y2 International

画像提供: ここかしこ

元記事で読む