1. トップ
  2. ファッション
  3. 猿田彦珈琲が国産デニムのヴィンテージ風オリジナルキャップを数量限定発売

猿田彦珈琲が国産デニムのヴィンテージ風オリジナルキャップを数量限定発売

  • 2020.10.22
  • 363 views

「猿田彦珈琲」から、国産デニムを使ったオリジナルキャップ「The Bridge DENIM CAP(ザ ブリッジ デニム キャップ)」が登場!10月23日(金)より、「猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店」と「猿田彦珈琲オンラインショップ」にて数量限定で販売される。

「CANTON OVERALLS」&「’47」とコラボ

「The Bridge DENIM CAP」は、「猿田彦珈琲」で働くスタッフのユニフォームとして、普段のワードローブにも活用できるオリジナルキャップを制作したいという思いから、国産のジーンズブランドの「CANTON OVERALLS(キャントンオーバーオールズ)」と、アメリカでも人気のカジュアルキャップを展開する「’47(フォーティーセブン)」とのコラボレーションにより誕生。

同キャップは、柔らかくフィットしやすいデニム生地を使った、バックのアジャスターストラップでサイズ調整が可能なユニセックスアイテム。発売に合わせ、「猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店」のスタッフユニフォームとしても採用される。

ヴィンテージライクな風合い

キャップのデニム生地は、「猿田彦珈琲」の各店舗のスタッフユニフォームであるデニムジャケット(秋冬用)と同じ岡山県産の「キャントンオーバーオールズ オリジナル オーガビッツデニム」を使用。

あえて不均一なネップや糸を採用することでヴィンテージライクな風合いに仕上がっているほか、擦れやアタリなど、デニムの魅力である経年変化も楽しめるのが特徴だ。

刺繍の特別ロゴ入り!

キャップのボディは「’47」を代表するカーブドバイザーが特徴の「’47 CLEAN UP」をやや深めのシルエットへ進化させた「’47 CLEAN UP MF」がベース。

原宿駅店限定のグッズにて展開する「The Bridge」の特別ロゴが刺繍にてデザインされている。

「The Bridge DENIM CAP」は、フリーサイズ55cm~61cmで、カラーは<インディゴ>の1色展開。価格は4,800円(税抜)。

長く使える、本格的なデニム生地の「The Bridge DENIM CAP」をチェックしてみて。

元記事で読む